転ぶことにも意味があるのでしょう。
フリスタ編集MIZKです。

ご心配をおかけしていますが、もうすっかり元気です。
傷ついた時の基本。
何でもいいから一歩前進してみる。
塞ぎこみそうな心をあえて無視して体を動かす。
そうするのが一番。

それにあれだ。
今さら何言ってんだ僕はとも思ったりしました。
よく考えたら生まれてから僕、負けどおし。
太田哲也さんという元レーサーからは、

「究極のおちこぼれだよね。MIZK君は。」

とさらっと言われる始末。
(※しかし、なんちゅういい様だ。。はは。)
a0064459_113899.jpg
そうだ!
今までもっとひどい目に遭ってきた。
僕は負けのエキスパート。
転ぶには転ぶ理由がある。
悲しむには悲しむ理由がある。
傷つくには傷つく理由がある。

そうだ、全ては起こった出来事をどう捉えるかなんだ。
僕は全て意味があるものとして前向きに捉えるプロだぜ。はは。


昨日はリアルビートニク世代の平山昇さんにお会いしてきました。
平山さんは50才で会社を辞め、現在は次世代の若者たちが自由に生きられるために活動している人。
すごくいい話がたくさん聞けました。
まずはインタビューを近々で公開しますのでお楽しみに。a0064459_1142118.gif

あと、WEBマガジン ロゼッタストーンにて連載の僕のページ”全ての孤独な友たちへ”更新しました。
こちらも是非見てね。
http://www.rosetta.jp/
a0064459_11433733.gif
[PR]
by freestyle-life | 2005-12-22 11:45 | フリスタライフ
<< クリスマスってほろ苦いよねえ 生きるのって辛いですね・・・ >>