汚いやつらにつかまるな!
フリスタ編集MIZKです。
最近はインプットとアウトプットの重要性をとみに感じていて出来るだけ貪欲に様々な情報を頭に入れることを心掛けています。

最近まで毎日新聞で連載していた(いる!?)”縦並び社会”という特集記事は勇気ある内容で凄くおすすめできます。
※WEBでも読めます。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20051231k0000m040016000c.html
特に上記の”派遣労働の闇”の回はクリスタルという日本では代表的な(※悪評でも代表的?)派遣会社を名指しで批判していて、記事の本気度合いがわかります。是非読んで頂きたいです。

今日本では派遣会社が雨後の竹の子のように湧いてきていますが、この風潮は最低だと思っています。
派遣会社というと聞こえがいいだけで、ようはピンはね屋です。
他人に働かせて自分は何もせずその上前をはねる。
昔からそれはやくざの仕事です。
僕自身も日雇い労働をしている時期がありましたが、思い切りピンはねされていました。
そのピンはねしているやつらの醜い顔ときたら・・・

話がそれましたが、言いたいことはこういうことです。
全国の自由な魂を持つみんな、決してこういう、人間を人間として見ることが出来ない汚いやつらに大切な人生を翻弄されないで欲しい。
逆に利用してやるくらいの気持ちで生きていって欲しい。
派遣会社にも良い会社はあるのだろうけど、だけど現実としては他人の人生を最後まで面倒みる会社など皆無だと思う。会社の利益が全てだと思う。そんな組織に人生を委ねちゃいけない。人生を使い捨てされちゃいけない。

僕たちを生んだ親は僕たちが使い捨てされることなど絶対望んでいない。
親が望んでいるのはただ一つ。

僕たちが笑って生きていることだけだ。

僕はそう思ってこのせちがらい世の中を、汚いやつらにつかまらないよう苦笑いしながら泳いでいる。

a0064459_168811.jpg
関係ないけどちょっといいウィスキーを久しぶりに買って飲んでみた。それだけなんだけど少し嬉しい。
[PR]
by freestyle-life | 2006-01-09 16:12 | フリスタライフ
<< 東北より村上龍を読みながら帰還す。 モノつくりのストイックさを求めて >>