東北より村上龍を読みながら帰還す。
フリスタ編集MIZKです。
昨夜無事、東北は秋田より帰還しました。
いや、ほんと凄いよ。
今年の雪。
a0064459_1847168.jpg
僕が滞在していたところは全然たいしたことないほうで、もっともっと大変なことになってる地域がある。
自衛隊に頑張ってもらうしかないと思う。
健全な本来の自衛隊の活躍。

東北新幹線で帰ってきたんだけど、仙台に着くまでなんかもう吹雪で真っ白、視界なし。
ちょっと怖かった。

来年はどうなるだろう。
もしこの雪が毎年、定着するなら東北の大部分は人が住む場所じゃなくなってしまう気がする。
若ければなんとかなるけど老人では絶対無理。

ボランティアを志願してくれている人々がたくさんいるというのが唯一の救いか。

これも温暖化現象の余波なんでしょ?
確実に地球が壊れていっているのがわかる気がする。

これで今、大地震来たらこの国はもう大パニックだ。
そしてそれに乗じて…北朝鮮の攻撃が一気に…

いかん、いかん、村上龍になってしまった。

新幹線の中で読んだ村上龍の小説の影響か。
[PR]
by freestyle-life | 2006-01-11 18:57 | フリスタライフ
<< 正月ボケ、抜けず 汚いやつらにつかまるな! >>