おーい!プレイボーイよ!!(笑)
フリスタ編集MIZKです。

基本的に著しく勉強不足なので時事問題には極力ふれないようにしているんだけど、だけど、まあ、この良くも悪くも国民総コラムニスト状態の現代。
踊るアホウに見るアホウということで僕もせっかくなんでアホぶりを晒してみます。

ライブドア問題に関して思うことは色々とあるんだけど、ひとつひとつ言ってたらキリがないので割愛。

だけど絞りに絞ってひとつだけ。
それはこれ。

”おーい!週刊プレイボーイ!!ひどすぎるよ!!(笑)”

プレイボーイには殴られ屋ハレルヤさんとか、もろもろお世話になっているのであまり酷いことを言いたくないんだけど、今週のプレイボーイの見出しを見てさすがに吹き出した。
その見出しとは・・・
a0064459_1523865.jpg
”日本を手玉にとったトリックスターの裏の顔 悪童ホリエモンのアウトロー「からっぽ」人生”
・・・プロ野球参入、ニッポン放送買収、総選挙と、やりたい放題だった、時代の寵児が迎えた“想定外”の大ピ~ンチ! 結局のところ、ホリエモンってなにモンだったわけ!?


うーむ・・・(しばし絶句)
色々な雑誌が今までホリエモンのことを悪く書いていたんだけど、プレイボーイだけはホリエモン支持のメッセージを出していた記憶があるんだよね。。。
(俺の幻覚だったのか??)
”負けるなホリエモン!!”とかそういうスローガンを。。。

それが。。。一夜明ければ。。。
うーん。
現実的に言えばそれが娯楽雑誌ということか・・・
残酷。

自民党のおえらい方々の寝返りぶりも凄いなあ。

僕今回のことを見ていてある人を思い出した。
それは、鈴木宗男氏、そして松山千春氏。

僕個人的には松山千春氏のことがあまり好きじゃない。
でも、鈴木宗男氏のことを信じ、そして最後まで絶対に自分の立ち位置を変えなかった。
そこには感動を覚えるんだよね。
あきらかに自分にとっては損なことは明白なのに、あえて顧みず鈴木宗男氏は俺の親友だ!と宣言してずっと一緒に戦った。

堀江さんにはそういう人が近くにいるのだろうか。
もしいたなら問題を乗り越えられると思う。
でもいないなら・・・

寂しい結末だよね。

そしてこうも思った。

僕にもそういう人がいるのだろうか・・・・?

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・いるな。

うん、いる。

たくさんいる。

と、勝手に思い込む。あはは。
[PR]
by freestyle-life | 2006-01-24 15:36 | フリスタライフ
<< 映画クライングフィストを試写で... 傷だらけの天使 FOREVER >>