不安という厄介なもの
フリスタ編集MIZKです。

最近、ことあるごとに不安を感じている自分を感じます。
僕はよく夢ばかり見て、たわごとばかりを吐く中学生みたいな大バカ野郎に周りから思われますが、一皮はがせばただの小心者で、常にビクビクしています。

将来に対する不安も実は莫大にあります。

それはそうだ。
僕の生き方なんて何の保証もない。
貯蓄だってほとんどない。
今はたまたま仕事に恵まれているだけで、同じ状況が今後も続く保証なんて何ひとつない。
僕がひとたび体でも壊せば僕の家族3人一瞬で路頭に迷う。

たまに深夜にハッ!!と目が覚め、家族の寝顔を見ながらそのことに一人震えたりする。
そして情けないことに、こんな生き方をしていて本当にいいのか!?
と自問自答したりする。
そして、いやいや大丈夫だ。きっと大丈夫だ。とりあえず明日死ぬことはないだろうし、きっと何とかなるだろう。と台所で一人強い酒をあおったりする。


これと同じようなことを、昔、Mさんという人に言われたことがある。
その人は僕よりも20も年上の人でフリーランスの広告関係の人なんだけど、その人はいつもこう言っていた。

”大人になるということは不安と友達になるということなんだよ。”

その人も同じように深夜、嫌な汗をかきながらよく目が覚めるという。

まあ、そんなこんなで最近は必ずしも全力HAPPY!!という感じの精神状態ではない。


しかし・・・しかし・・・

この不安との戦いも僕という存在には必要なものなのだと、やっぱり思う。

不安を持ってないやつなんて、ただのバカだ。

それに誰かがこの”不安というもの”と戦って勝ってみせないと、この不安っていう野郎がますますつけあがる気がする。

みんな!本音は不安でしょ??

だから僕はきっと闘って勝ってみせます。

何年かかるかわからないけど。

やさしく見守ってやってください。

それに、この不安という野郎と戦い抜いた先人がこの世界にはたくさんいる。

決して孤独な戦いじゃない。

僕の戦いは。

そして君の戦いは。

そう思う。

a0064459_23135560.jpg
[PR]
by freestyle-life | 2006-02-09 23:14 | フリスタライフ
<< 生きることも死ぬこともイヤな人... 岡本太郎と同じ日本人であること... >>