殴り合い
フリスタ編集MIZKです。

本日は知り合いのボクサー大橋進之助さんの最後の試合へと行きました。a0064459_23134589.jpg
僕は昔、短い間でしたが空手をやっていました。
いわゆる寸止めではなく、本当に殴りあうタイプのフルコンタクトと呼ばれるものです。
その経験があるからでしょうか、ボクサーの恐怖、緊張というものが本当に理解できます。

人と人が殴りあう。
それは本当に死を覚悟しないと出来ない。壮絶なものなのです。
それが僕のベースにあるので試合を見ていて涙が止まりませんでした。

闘う者は皆相手よりも自分と戦っている。
自分の中にある自分の恐怖心と闘っている。

これは何でもそうで真剣に生きている人には全て共通するものだと思います。
だから本当に真剣に生きている人は他人に優しいです。
人の痛みを知っているから。

だから僕は生身で殴りあった経験のない人を、言葉を、信用しないんです。
でも誤解がないように言いますが、この殴り合いは決して格闘だけではないです。
仕事だって立派な殴り合いなんです。
要は何からも逃げず、正面きって自分の体をさらす人が好きなんです。
そしてそういう人を見たいと思う。。
話しを聞きたいと思う。

これは、これからさらに進む体温のない社会にもっとも求められることだと思う。

人と殴りあう勇気を!

すべての人に闘う勇気を!




大橋さんお疲れさまでした。

疲れがとれたらまた遊んでやってください。

a0064459_23234178.jpg
[PR]
by freestyle-life | 2006-05-22 23:24 | フリスタライフ
<< 田中雄一郎氏 VS 誠一郎 a... 銀座、BIGISSUE、エロい... >>