路上ライヴ アンド LEE40倍
フリスタ編集MIZKです。

昨日はたまにはギターに外の空気を吸わせなあ、ということで津田沼駅前で路上ライブやった。って路上ライブっていってもそんなたいそうなものではなく、何か得体の知れない兄ちゃんがギター持ってギャアギャア言っているだけ。
それが現実だよねえ。はは。

でもまあマスターベーションでしかないんだけど、楽しいは楽しい。
a0064459_2016280.jpg

で、その後なんだけどよく行く居酒屋”しちりん”でKさんと飲んだんだ。色々と打ち合わせも兼ねてね。そしたらさ、ちょうど横で飲んでた兄ちゃんがオイラに声をかけてきてさ、こう言うんだ。

「さっき演奏してた人ですよね!見ました。すげーよかったっす!」

って。
オイラは、ほー、へー、って感じで喜んじゃってね。
いいやついるなあと思ってたんだけど。

でもその後が悪かった。
そいつ多分25くらいのサラリーマンだと思うんだけど、ひたすら、ナレナレしい。
ガンガンため口できやがる。
でもさ、あれだよ、オイラはフリー!!とか言ってるくらいだから、そんなことじゃあ、怒りゃーしないよ。
ため口けっこう。バンバン来い!

でも、あれはまずかったな。
知ったかぶり。
俺、これダメだー。
昔からダメ。

音楽のことなんてプロの人でも、実はよくわからないものなのに、そのガキはえんえんと自分の身勝手な音楽論を語りやがる。
それで最後はお決まりのこれだ。

”いやー俺も学生時代にバンドやっててね。プロを目指してたよ。”

俺、こういうやつ大嫌い。
何が目指してただ。
うそつけ。
おめーなんかプロになれねえよ。
就職ごときで諦めたんだろ。けっ。

ということでたいそうその場は険悪な雰囲気となり、ああ、このまま行ったら確実にぶん殴るなと思って、完全無視してKさんと打ち合わせに没頭した。
そしたらほどなくして返っていった。

迷惑なやつだけど、何となく自分の25の時に似ているなと思ったりもした。
淋しいやつだ。



全然関係ないけど、カレーのLEEがめっぽう好きだ。
食品としてはレトルトだし、添加物も多いだろうから、いいとは言えないんだけど、ダメ、やっぱりこれだけは買っちゃう。
一種、麻薬だね。
a0064459_20333984.jpg


そのLEEは今は40倍で辛味がアップしている。
だいたいなんだけど、LEEは毎年10倍づつアップしている傾向にある。
このLEEはいったい何倍までゆくのか!?
これが楽しみでしかたがない。
できればジョークでいいから、本当に毎年10倍ずつアップしてもらいたい。
僕はあと30年生きるとして、30年×10倍=300倍

なんと僕が65の時には340倍の辛さのLEEが食べれるんだーーーー!!

やったーーーーーー!!



などとアホな妄想をする二日酔いの土曜。
[PR]
by freestyle-life | 2006-06-03 20:35 | フリスタライフ
<< FREE DAYS / 田中雄... あくまで挑戦という姿勢で >>