ライブドア株主総会
フリスタ編集MIZKです。

ボケーっと仕事をしていたらラジオから一報。
今日幕張メッセでライブドア株主総会やるんだって。

おお!一気に目覚めた。
我が家、幕張。
自転車を飛ばしすぐ現場に。

なんで行く?うちは株なんか買うほど裕福だったかしらん、というお嫁さんにこう答える。

「俺、ジャーナリストじゃけん!!」

a0064459_19215042.jpg
現場到着。

報道陣の数凄し。
報道陣のほうが総会に出る人より多いんじゃなかろうか。
a0064459_1924184.jpg

さまざまな人が会場に入ってゆく。
今日の本当の目的はここ。
このライブドア問題の当事者でもある株を買った人って一体どんな人たちなんだろう。
ただ純粋にそれが見たかった。

観察。

3パターンだなと思った。

1つはプロの総会屋的な怖いタイプの人たち。雰囲気ですぐわかる。闇の匂い特有。
2つは老人。ある意味一番の被害者とも言える人々。
3はいかにも現代っ子の若い青白い顔した兄ちゃん。いわゆるデイトレーダーってやつだと思う。
その3パターンの人々でほとんどを構成していたように思う。

今回のライブドアの株で損をした人に対しては様々な角度の意見がある。
ひとつは純粋に被害者として守られるべきだというもの。
もうひとつはま逆のベクトルで、自己責任の株の世界で損をしたからと言っていいがかりをつけるなんて甘えんな!というタイプのもの。

それぞれの人のケースで変わってくるのだろうけど、僕自身は後者の考えに近い。でもいかにも安心ですよ、儲かりますよ~という空気を意図的につくっていた証券会社のやつらの責任もたいそう思いと思う。

株の常識。

そんなに儲かるのならお前がやれ!証券会社よ!!

それとやっぱりデイトレードだなんだと言って汗もかかずに生きていけると信じ込んでるやつらのことがどうしても気にいらない。

シャ乱Qの楽曲と一緒でいつまでもいつまでも気にいらん。(※これは関係ない。)



そんなこんなで中の会場も関係者のふりして見てやろうかしらんと突入をこころみたが、まあ、予想どおり招待状がないのでシャットアウト。


結局そんなこんなでただのヤジウマに終わる僕。
どこがジャーナリスト。。。
[PR]
by freestyle-life | 2006-06-14 19:42 | フリスタライフ
<< 実験小説フリーデイズ FREE FACTORY >>