今やれることを、そしてやるべきことを
人間は弱いから時にどうしようもない不安に襲われる。
これはみんな同じだだと思う。
昨日まであんなに元気だった人が、ある日突然自殺したり。
そういうことってあるよなってふと思うことがある。

そんなことを最近とみに思う。
それは僕自身の人生に改めて不安材料が多いことを最近強く認識しているからなんだけど・・・


子供の頃からずっと思ってたんだけど、他人は他人のことを驚くくらい理解できない。
いや、そもそも理解しようという気など毛頭ない。
当然僕も含めて。

だから基本的に誰かに自分のことを理解してもらおうなんていう甘い考えはさっさと捨ててほうが、もしかしたら生きやすいのかも知れない。

もっとわかりやすく言えば、嫌われて結構でございます。という生き方ということかな。

劇団キャラメルボックスを主催する加藤さんという人がロゼッタストーンという出版社のWEBマガジンで”嫌われ者のすすめ”という文章を書いているんだけど。

http://www.rosetta.jp/kiraware/

なんか、こう、その響きがいい言葉だなあと最近思ったり。

a0064459_11284029.gif



まあ、そんな暗い話しをまことに身勝手に読ませてしまって申し訳ないんだけど、なんかねえ、僕、もともとポジティブモンスターじゃないから、たまに真っ暗のところにはまるんだよね。それが最近かな。

僕のまわりの友人なんかにも、色々あるみたいだ。
仕事がうまくいかないとか、パートナーとうまくいかないとか。

でもそんな状況の中、こんなことも思う。
そういうことが年齢を重ねるということなのかなって。

生きるということなのかなって。


まあ。そんな思いをふまえて、やることはひとつ。

今やれることを、そしてやるべきことを。




さあ、今日も生きるか。



笑ってれば何とかなるだろ。きっと。


a0064459_11333399.jpg



※写真コンテンツ フリースタイルナイフ! こそこそと更新してます。是非見てね。

http://www.freestyle-life.net/index3.htm










a0064459_12333743.gif
※↑ どうせ世の中に牙剥くならもっと多くの人に見てもらったほうが、賛否両論いいのかなと思ってブログランキングに参加してみました。是非クリックしてくれると嬉しいです。
[PR]
by freestyle-life | 2007-06-21 11:27 | フリスタライフ
<< そりゃあまあ、こういう本を買い... 狂ってんなあ 2 >>