春のからっ風
昨日ひさしぶりに”春のからっ風”を歌う泉谷しげるを見た。

感動した。

TVだったけど食い入るように見た。

春のからっ風、改めて素晴らしい歌。

そして凄く現代にこそ、求められている歌に思えた。

a0064459_1663310.jpg



”春のからっ風”


春だというのに北風にあおられ
街の声にせきたてられ
彼らにあわないから追いまくられ
さすらう気はさらさらないのに


誰が呼ぶ声に答えるものか
望む気持ちとうらはら
今はただ すきま風を手でおさえて
今日の生き恥をかく


何でもやります ぜいたくは言いません
頭を下げ わびをいれ
すがる気持ちで仕事をもらい
今度こそ まじめにやるんだ


誰が呼ぶ声に答えるものか
望む気持ちとうらはら
今はただ すきま風を手でおさえて
今日の生き恥をかく


言葉がたりないばかりに
相手に自分を伝えられず
分かってくれない周りを恨み
自分は正しいと逃げ出す


誰が呼ぶ声に答えるものか
望む気持ちとうらはら
今はただ すきま風を手でおさえて
今日の生き恥をかく



***



誰が呼ぶ声に答えるものか・・・

泉谷の心の叫びが響き、時代がどんなに変ろうと、さ迷える若者の魂はかわらないんだと再認識した。


人間はかわらない。



春のからっ風 手に入りずらいと思うけど、なんとかして、聞いてみることをおすすめします。

a0064459_166108.jpg



涙、出てきます。





a0064459_12333743.gif
※↑ どうせ世の中に牙剥くならもっと多くの人に見てもらったほうが、賛否両論いいのかなと思ってブログランキングに参加してみました。是非クリックしてくれると嬉しいです。
[PR]
by freestyle-life | 2007-06-24 16:07 | フリスタライフ
<< 週刊朝日事件 そりゃあまあ、こういう本を買い... >>