飯、まずし
自分自身で決めた生き方をしているせいか、今、僕のまわりには良きも悪きも人間くさいものばかりだ。

俺のまわりは心を持って生きているやつばかりだ。

そんな生活をしているからか、少し不都合が起こっている。

それは、飯がまずいということ。

もちろん家のご飯は美味しい。そしてよく行く店の酒のつまみも美味い。

まずいのは、例えば、牛丼屋とかコンビニとか、適当な立ち食いそば屋とか。

前はそんなこと思わなかったんだよね。

いつもうめえうめえって食ってた。

だけどね、だけどさ。

今日、仕事帰りにちょっと松屋によってビール一本飲みながら、牛飯を頂いたんだけど。

だめだ、、、まずい、、、

決して味が悪いとかじゃないよ。すごく美味しいと思う。

だけど、そんなことよりも、僕は店内に流れる空気にもう耐えられないんだ

店の人の過労死寸前の疲れきった顔と、心のない飯を食うのが当然になっちまった死んだツラのやつら。

その空気に耐えられなくて、いっそのこと店ごと破壊してやろうかこの野郎という衝動をこらえて、俺はか細い声でこう言う。

うまかったよ。ごっそさん。って。

それを聞いて、青白い顔した店の店員さんが少しだけ救われたような顔をする。



牛丼屋を出る時に、ごちそうさまを言わない人間とは俺は友達にはなれない。

どんな店だってそう。

いただきます、と、ごちそうさま。

いただきますを言う必要がねえとか言ってる、クソみてえなバカ親がいるらしいけど。

知ってますか?

本来のいただきますと、御馳走さまの意味を?





関係ないけど、今日、駅のホームでこんな風景を見た。

a0064459_0515774.jpg


駅のベンチで勉強する子供と、スーツを着て携帯をいじくりまわす大人と、少年ジャンプを読むサラリーマン。

すごく印象的な光景だなと思った。

どう思うかは自由。




ただ。俺はこう思った。


なんか狂ってんなって。












a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-28 00:46 | フリスタライフ
<< 父と子 自由型の人生100最新版アップ... >>