復活
ようやく氷河期から復活した。
※ただ風邪が治っただけだけど。

体調がいいっていうのはやっぱり最高だね。
幸せを感じる。
今夜はとろろマグロめかぶ丼を作って食べた。
不景気だ物価高だとヒステリックに叫ばれる時代だけど、僕の生活には自分の夕食を好きに決められる自由がある。
アマゾンとかで焼いたバナナしか食物の選択がない地を思うと、つくづく自分の幸運を思う。

この国は幸運だ。
気づかない者たちがただ勝手に不幸を気取っている。

a0064459_19103169.jpg


街を歩いていても、世界は美しさにあふれている。

紅葉。
a0064459_1912476.jpg


近代的な建造物。
a0064459_19124563.jpg


創造。

a0064459_1913333.jpg


一生懸命生きる人たち。

a0064459_1914877.jpg



そしてささやかな娯楽。

a0064459_19144970.jpg



40度近く出た風邪から治って、僕は勝手に悟ってしまったみたいだ。
そんな心持ちで田舎に用事で帰っていた家族を迎えに東京駅へ。

しかし、そこで僕は想像外のことに遭遇する。

それは警察官による突然の職質。

3人組の警察官がいきなり、僕に”ちょっとー、いいかなー?”と。
両手をあげさせられてポケットの中身調査。

まわりの人々は何事かという目で見る。

ここまで犯罪者扱いされたのはひさしぶりだったな。(※空港とかでは過去に数回ある。)
例の大臣の友達の友達はアルカイダ発言の余波か?

でも、まあ、特にあやしいところなどあろうはずもなく、すぐに無罪放免。
警官がすみませんでしたと僕に敬礼。

それを見ながら僕は思う。

うーん、ランボーの気持ち。

アルチュールのほうじゃなく、シルベスターのほう。


でも、それら全て含めて美しい。
僕は生きている。


※熱でちょっと頭がおかしくなったか???






a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-11-23 18:50 | フリスタライフ
<< 乱文。ミシュラン 携帯小説 そ... DOWN >>