自由が奪われる

a0064459_1705656.jpg


長崎県佐世保市の銃乱射事件は本当に恐ろしい事件だなと思う。

毎日、毎日決して他人事ではない事件が続発して、こんな僕でもさすがに夜の町を歩く時に警戒モードになる。

今回の事件の何が恐ろしいかというと、この事件は、基本的に間違った自由が引き起こした事件だと思えるところ。

この僕と同世代の犯人は自分が拳銃を持とうが借金をしようが、職につかなかろうが、それは個人の勝手、自由だろ!!って生きてきたんじゃないかという気がする。

そしてそれを容認して銃を持たせた社会。好き放題にさせてきた親。そして友人たち。

すべて周りの人間の、基本的に人間は他人のやることに干渉するべきでない、だって人間は自由だからという、いつのまにか浸透した悪習慣に基づいている気がする。

これは本当に怖いことだと思う。完全な自由のはき違いだ。

本来、自由というのはとても厳しいものだ。

厳しい自己規律と精神の高みを手に入れたもののみが手にしたはずの自由。

それが、完全に狂った。

だから現代は狂った自由の時代。

MAD FREEDOM

おっかね。

僕のまわりにも、そして君のまわりにも、この狂った自由があふれているはずだ。

毎日、毎日、あふれているはずだ。





そしてそんな中、こんなことを思う。

そろそろ自由が奪われるかもしれないな。。。

せっかく我らの先輩たちが命がけで築きあげてきたこのすばらしき自由が、そろそろ僕らの手から奪いとられるかも知れないな。

何か巨大なものに。

このままじゃ。




***


a0064459_17225528.jpg

昨日、僕の好きな音楽ユニット”ICE”のギター宮内さんが癌で死んだとニュースで知った。

ICEは本当にいい音を作っていたので僕にとっては、松田優作が死んだ以上に衝撃だった。

でも、この何年か自分の死期を知りながら音楽を作り続けたんだなあ。

そしてそのことをファンには公にしなかった。

同情されたくなかったのか?

それとも、、、

最近知った中ではもっとも潔い死であるように思える。

ただ音楽をつくり、そっと死んでいった。

この自分の死すら売り物にしてしまう現代で、本当にそっと逝った。

なんていう男らしさなんだ。







a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-12-19 16:58 | フリスタライフ
<< 子供たちにボコボコにされる 浦和レッズには正直 感動するなあ >>