子供たちにボコボコにされる
子供の誕生会なるものを催していっちょ楽しみませんじゃあ、あーりませんかというお誘いを受け本日は朝から保育園へと。

しかし、保育園。。。あげに恐ろしい場所だとは。。。

そりゃあ、まあ、ある程度覚悟はしていた。非カタギまる出しなこの風貌だからね。
伸びに伸びた髪、本人はこだわりのつもりでも、見る人が見ればただ汚いだけのヒゲ。
破れたジーンズ。あくまでこだわる色あせた古着チックな長袖Tシャツ。
まあ、僕に会ったことある人ならすぐわかる社会性無視のいつものかっこ。

しかしフリースタイルライフ代表、MIZK!! いかな場所においても媚びることなく我が道を!!そんな感じで勇気を持ってテロテローっと子供たちの中へ。

a0064459_22111749.jpg

↑ちなみに、ここ2年くらいは、どんなフォーマルな場所でもほとんどこんな感じで生きてます。恐ろしいくらい衣服に金銭かけてません。


しかし。。。きつかった。。。

さんざんなことを言われ、そしていじられまくった。

子供は本気で残酷。もうボコボコ。

じじいおじさん、と訳のわからない呼び方をされたり、あのおじさん、ちょんまげみたいだ、変なのー!!という嬌声のオンパレード。

あと、やむことない質問攻撃。

どうして髪が長いの?

どうしてヒゲが生えているの?

どうして、ズボンが破れているの?

おじさん、女なの?

おじさん、髪が変だけどどうしたの?


最近は僕にはオーラがある!かっこいい!なんつーて、持ち上げる人が多いなか、KIDSたちよ見事だ。

見事に僕の自尊心を破壊した。

見事に自信をなくしたぞ。

見事だ。見事だぞ子供たち(笑)

おかげでもう2度と行きたくなくなったぞ(笑)




でも、まあ、行くけど。むむむ。



a0064459_222062.jpg


写真は子供たちと一緒に食べさせてもらった給食。

おいしかったんだけど、量が僕にはちょっと多くて不覚にも残した。

作ってくれた人に申し訳ないことをした。

なのでちゃんと、えへへ、昨日、飲みすぎて胃の調子が。。。げへへなどと言い訳をして栄養士の人に許してもらった。

そして逃げるように保育園から脱出し、こんな恐ろしい場所で毎日働いている保育士のお姉さん、お兄さんに尊敬の念すら抱いた。










a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-12-21 22:00 | フリスタライフ
<< 泥酔放談 納豆スパ 自由が奪われる >>