映画を見る自由
僕は100パーセントではないけど、かなりいい感じで自由だ。
それを証拠に、僕には好きな映画を好きな時に見ることができる自由がある。

映画だけじゃない。

本だって、音楽だって、何だって。

エーイ!!今日は仕事やる気しねえ!!とか言って、朝っぱらから映画を見ることだって出来る。

僕は組織というものに従属していないから、こういうヤクザなことが可能なんだけど、でも、実は生活していて、こういうことに、限りなく自由と幸せを感じたりする。

そして、いやー若い頃、会社、クビになって良かったなあとか・・・まっとうなところからドロップアウトできて良かったなあ・・・などと一人、不謹慎な思いにひたったり。。。

でも、そう言えば、探偵濱マイク「我が人生最悪の時」の中のシーンで老年の女優さんが、映画館の受付でこう言っていたな。

a0064459_17322514.jpg

”映画もゆっくり見ることもできないなんて。。。可哀想な人生ねえ。。。”って

僕も、そう思うんだよね。。。



まあ、いいや、今日は勇気をもらえる、こんな映画を見ました。

”サンキュー・スモーキング”

a0064459_17154887.jpg

この映画!!

最高!!予想以上!!

この映画、本当にいい!


■ストーリー

タバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラーの使命は、得意の話術でタバコ業界への手厳しいバッシングをかわすこと。その巧みな論理のすり替えテクニックから「情報操作の王」と異名をとる彼の評判はすこぶる悪いが、一人息子のジョーイだけはそんな父親を尊敬していた。訴訟を未然に防ぎ、反タバコ法案を掲げる上院議員をやり込め、ハリウッドをも巻き込むあの手この手の戦略を展開するが、思わぬ落とし穴が待っていた…。

--------------------------------------

a0064459_17265738.jpg


軽いコメディかなと思ってみたんだけど、この映画はそれだけじゃなかった。

主人公は人生において最も大切なことに体を張っている。

その大切なこととは、これ!

”自分の人生は自分で決めろ!!”


タバコというアイコンを通して、現代人が見失っている、もっとも、大切なこと”自分の頭で考え、自分の目で見て、自分で判断する。”ということを再認識させてくれる。

この映画、最高!!

特に、子供を持つ父親が見ると本当にいいと思う。

文句なくおすすめ。

絶対見たほうがいいと思う。

ものすごーく! ! 気持ちがスッキリする映画で、俺も自分の考えで生きるぜ!!と思わせてくれます。

是非!!






※他にも、オダジョーが出てる蟲師っていう映画を見てみたんだけど、、、なんじゃありゃあ。ひさしぶりに頭来るくらいつまらなかった。

雰囲気はかっこいいんだけどねえ。何も心に来ないんだよね。

ちょっと期待していたのに残念だった。同じような理由で”どろろ”もまったく面白くなかった。

邦作品で最近一番よかったのは、やっぱりあれ。映画じゃないけど、ドラマの”鹿男あをによし”

あれは面白いねー!!!

うん、あれは面白い!





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人は是非、ボチっとしよう!!心やさしきあなたのボチっ!!に感謝しますよ~。
[PR]
by freestyle-life | 2008-01-28 17:30 | 勇気もらった言葉とか
<< まじで色々真剣に考えないと洒落... アメリカ大統領選 >>