まじで色々真剣に考えないと洒落にならんと思うよ。
★★フリスタ更新情報

自由型の人生100 ユナイテッドピープル代表 関根健次さん 更新!!
http://www.freestyle-life.net/free-100-page-30.htm

是非、見てね。


------------------------------------------

a0064459_23252472.jpg

今日はシンプルにいって、中国産の毒餃子に見事にやられた。

対岸の火事じゃないねえ。うち、生協の食品、食べてるからダブルショック。

これは本当、洒落にならないと思うよ。

世の中に流通している、ありとあらゆるものに、この中国製の爆弾はしかけられていると考えたほうがいいよ。

これは、一種、俺から見ればテロだよ。

アメリカとかブラジルとかでは、かなりの数の人が実際、中国の粗悪品がもとで死んでいる。

日本も出るでしょ。こりゃ。

大人はいいんだよ。ある程度、抵抗力あるから。

だけど、子供は違うぞ。



まじでやばいと思うんだよね。

だから、ここで、ちゃんと考えるんだ。

そもそも、人間がもともと持っていた普通の感覚で見れば、どこの誰が作ったか分からないものに対しては気持ち悪さを感じたはずなんだ。

だから、自分の親が作ってくれた食事に無条件の安心を持っていた。

そういう正常な感覚。

いつのまにか、人間は、食物に対して感覚が麻痺してる。

安いものがいい!安いものがいい!!

と狂った顔して求め続けた結果だ。




別に僕はヒステリックにこういうことを言っているわけじゃない。

僕は、祭りの屋台の焼きそばが大好きだし、テキ屋の兄ちゃんがつくる、ジャンクなものが大好きだ。

でも、今回、そして、これから起こる中国産の食物は次元が違う。

今回の事件の有機リンっていうのは、サリンに近い毒物なんだよ。

そんなもんが、普通にスーパーの冷凍食品売り場にあるんだ。

洒落にならんぞ。

まじで。





今日さ、和菓子を食べたんだ。

近所の和菓子専門店で。

そこの主人がプライドを持って作ってる。

だから、高いよ。

コンビニで100円だとしたら、そこは250円だ。

でも、100円では一切、感動できないのに、

250円の和菓子は食った瞬間に、

!!って感動できる。




これが全てだろ。

250円のものを食べて、食物の素晴らしさ、

人間の技の素晴らしさを、再確認すべき時代だ。



中国のふざけた企業を図にのらせているのは、世界中にいる、安けりゃいい!!とか、

食費を削ってでも、ドンキホーテとかでブランドバッグとかを買いたいという恥ずべき輩だ。


いわば、自業自得なんだが、しかし、そうも言ってられない。




今日ね。

故・青木雄二氏の”僕が最後に言い残したかったこと”っていう本を読んだんだ。

a0064459_2392054.jpg

その中でね、死にゆく青木氏が、残された小さな息子さんに対して、こういう言葉を残しているんだ。



”人間の価値は何で決まるか? 言うとくがそれは、もちろん学歴じゃないで、それは

「どれだけ他人を喜ばすことができたか、失意にある人間をどれだけ励ますことができたか」

たった、これだけなんや。”



これを読んでね。不覚にも僕は泣いたんだ。

そしてね、これから俺たちの世代は、まじで色々真剣に考えないと洒落にならんと思うよ。と思ったんだ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人は是非、ボチっとしよう!!心やさしきあなたのボチっ!!に感謝しますよ~。
[PR]
by freestyle-life | 2008-01-30 22:52 | フリスタライフ
<< 空は青くて広いぜ 映画を見る自由 >>