マイノリティー VS マジョリティー
昨夜、絶対見たほうがいいと言われていた映画”アダムスファミリー2”を観た。
※1じゃなく2というほうが大事なところね。

a0064459_11463978.jpg
奨められた通り面白かった。
コメディーとして面白いのはもちろんなんだけど、その内容がまた。
映画は大きくわけると、二つのストーリーで進むんだけど、とにかくおすすめなのが、アダムスファミリーの娘(クリスティーナリッチ)がサマーキャンプに参加するほう。

a0064459_11471817.jpg

※クリスはバッファロー66でも有名。

これがまた最高なんだ。

単純に言うと、娘がマイノリティー軍団を組織して、偉そうにしているチアガールみたいなムシの好かない連中たちと戦うんだけど、これが、本当に痛快。

お前たちには従わない。お前たちはここチペワにて、我らの祖先を殺した!!と、

毒毒しいまでに痛快(笑)

a0064459_1149082.jpg
アダムスファミリー2 おすすめです。



チペワと言えば僕が365日、履いているブーツもチペワ。

インデイオの魂よマイノリティーである僕の肉体に宿れ!!

下は今日、感じいったインディオ、マシュー・キング(ラコタ族)の言葉。


是非。
 

***


神はすべてのものをシンプルに創った。

インディアンの人生はとてもシンプルだ。

わしらは自由に生きている。

従うべきただひとつの法は自然の法、神の法だ。

わしらはその法にしか従わない。

ブラック・ヒルズ(ラコタ族の聖地)の丘がわしらの教会だ。

あんたたちの聖書みたいなものなんかいらない。

風と雨と星がわしらの聖書なんだ。

わしらの聖書はこの世界であり、インディアンはそれを何百年もの間、学んできたんだ。 

神が全世界の支配者であり、神が創られたものは、

みんな生きているということをわしらは学んだ。

石だって生きているんだ。

スウェット・セレモニー(清めと祈りの儀式)で石を使うとき、

わしらは石に語りかけ、石はわしらに語り返してくれるんだ。


***



あと、10年以内にアメリカでは白人の数を有色人種の数が上回る。
メジャーとマイナーの逆転だ。

これはもの凄いことだと僕は思う。

時代は変わる。

誰にも止められない。

僕はそれは希望だと思う。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人は是非、ボチっとしよう!!心やさしきあなたのボチっ!!に感謝しますよ~。
[PR]
by freestyle-life | 2008-02-21 11:46 | フリスタライフ
<< 店員に「ありがとう」と言う人が... 乳と卵より、愛と幻想のファシズム >>