浮浪雲は命の恩人
民主党の小沢一郎氏がジョージ秋山の名作”浮浪雲”の特選集を出すそうな。

a0064459_2015081.jpg

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080617/stt0806171811004-n1.htm

なんでも昔、心臓の病気で入院中に小沢さんはずっと、浮浪雲を読んでいたとか。
そして一言。

”私もこんな風に生きられたら・・・”

いいなあ、小沢さん。

いったい、どのエピソードを選んだんだろう?楽しみだ。



さて、浮浪雲といえば僕も、もの凄い影響を受けてる。

いや、影響を受けているどころじゃない。

命の恩人といっても過言じゃない気がする。

20代前半、完全無職、ニート状態だった僕の唯一の楽しみは、夜な夜な酒を飲みながら一人で読む浮浪雲。

古本屋いってさ、安く単行本買ってきてさ、一人で鳥鍋とかやりながら焼酎と過ごすんだよね。

これが本当に下手したらテロリストにすら、犯罪者にすら、なりかねなかった僕の心を支えていたんだ。

”なんだって、いいんじゃないでしょうか?”

そんな浮浪が言う一言一句に時に涙しながら救われたのを覚えてる。

そして、それは今でも続いていて、

”ああ、俺ってなんかこう、小さい、くだらない、矮小で、卑屈で、ケチで、自己中心的で、やさしさもなく、どうしようもない人間になってきているよなあ・・・”と思った時は読むことにしている。

そしてフラットな自分を取り戻すんだよね。



だから、ほんと、いつも僕は言うんだけど、今が不安でたまらない君!!

駅とかで声かけてくる安い宗教なんかに騙されるよりも、まずは浮浪雲を読め!!

そのほうが絶対、救われるぞ!!

嘘だと思って読んでみることをおすすめします。

うん。ほんと。



僕もいつか、

”おねえちゃん、あちきと遊ばない?”

という最高の境地まで達したいなあーーーー!!!

そして人生はやっぱり、

”小事を気にせず、流れる雲のごとし!!”

だよねえ。うん。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←ブログランキングのボタンです。読んだら押そう!ボチっと押そう!蝶のように舞い、蜂のように押そう(笑)



a0064459_20553974.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2008-06-18 20:24 | フリスタライフ
<< 酒と戦う ワイルド・ソウルと派遣労働 >>