酒と戦う
a0064459_101947100.jpg

お恥ずかしい話。
俺、かぎりなくアル中に近いと思うんだよね。
だって下手したら年間360日くらい大量に酒を飲んでる。
もうね、基本的に夕方になると、ビールを飲みたくて飲みたくてしかたがなくなる。
酒がきれると、イライラしている自分も自覚できるし。

いつも平然を装っているけど、僕だってアホじゃないから、生き方に関して、たまに堪らなく不安になる瞬間がある。

そういう時はけっこう飲んじゃうんだよねえ。。。
旨くも無い酒を・・・

救いがあるとしたら、明るいアル中ってところかな。
暗い酒にはならない。
うん、基本的にただ楽しく飲んでる。

しかしなあ・・・

昔から知っていたんだけど、過度な飲酒っていうのは、うつ病を招きやすいんだよね。
人間の心っていうのは、自然とバランスをとるようになっているから、無理に明るくして誤魔化しても無駄。そのぶんはそのまま心や肉体に蓄積される。

それが知らず知らずで心に蓄積されていって、いつのまにか、じわじわと心が病んでしまうんだよね。

最近、そのことをリアルに肉体で感じ始めてね。
もうさ、朝とか最悪なんだよ。
ため息ばかりついている。

体はだるいし、頭は重いし、なーんもやる気がしない。
もの凄いネガティブなんだよ。
石川啄木の一握の砂の”友がみなわれよりえらく見ゆる日よ 花を買ひ来て…”の 文句じゃないけどさ、もうまわりの全てのものが、自分より優れているように思えて絶望的な気分になるんだよ。

a0064459_1065664.jpg

だから、かろうじて仕事をこなしたら、あとはほとんど、くたばってる。そしてまた、そんな自分が嫌で酒をあおったり。

酒の量もはんぱじゃないよ。ビール一リットル、ワイン1本、ワンカップ2本、そして焼酎みたいな飲み方を毎日したり。

もうね、ほんと、ダメだなあと心底思い始めてね。

だから、もう決めたんだ。

これからは、酒と戦う!!

俺は、今後の人生、酒と戦う!!

この戦うっていうのがポイントでね。

決して、やめるとかじゃないんだ。

あくまで戦う。

戦うっていうのはさ、相手のことを知らないとダメでしょ。

そして、もとより自分のことも知らなければならない。

そんな感じで酒をつきあっていくことに決めたんだ。

だから、飲むには飲むよ。

だけど、くっだらねー飲み方はしないことにする。

自分の心とか、体を痛めつけるだけのような飲み方は一切しないことにする。

現実逃避だけが目的で飲むのは一切やめることにする。




しかし!!

こんなことを、37歳にしてやっと言ってるんだぜ。

かーーー!!ダメだな!俺!!



でもさ、先週末から、とりあえず酒を体から抜いているんだけどさ、やっぱりいいね。

すがすがしく目覚める朝っていうのは。

本当に素晴らしいよ。

※でも酒を抜いた初日はきつかった。嫌な汗をかいて、ろくに眠れやしなかった・・・



綺麗な朝の日差しと、すっきりした心。

この二つは、この世界のどんな高価なものよりも美しいと思うよ。

うん。ほんと。


他人のために戦えるような、偉い人間にはなれないんだけどさ、

せめて、せめてさ、自分と自分の愛する者のためには戦うよ。うん。



同じような気持ちで生きている人、一緒にがんばりましょね。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←ブログランキングのボタンです。バカだなあ、こいつと思いながら、読んだら押そう!ボチっと押そう!とか言ってまた泥酔すんなよと思いながら押そう(笑)
[PR]
by freestyle-life | 2008-06-23 10:02 | フリスタライフ
<< きっと君の扉は開くと思うんだよ... 浮浪雲は命の恩人 >>