<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧
明日こそハレルヤ!プロジェクト
フリスタ編集MIZKです。

寒くなってきて赤提灯とかが恋しい毎日ですねぇ。
a0064459_18263221.jpg

僕の住む町には一軒だけ屋台があって僕たまに行きます。
一人で!
たった一人で!
そこで星空を見上げながら熱燗をすするですよ。
これ最高。
まわりには小汚いかっこしたじいさんや、疲れきったサラリーマンばかり。
女子供は立ち入り禁止だぜ!って感じ。
基本的にお洒落なとことか気取ったとことか大嫌いなんだよね。
だから心の底から何がブランドだセレブだ。と毒づいています。

I Love 路地裏。

路地裏好きな人、友達になろう。


話しは変わって今、フリースタイルライフでは”明日こそハレルヤ!プロジェクト”を推進している。
a0064459_1830525.jpg

http://www.freestyle-life.net/ashita-hareruya-project-page.htm
目的は非常に簡単。
新宿で殴られ屋をしていた”ハレルヤさん”に再び脚光を浴びてもらい、本が売れ、借金を返し、再び家族とともに暮らしてもらいたいから。

本気で取り組んでいる。

僕だけじゃなく、フリスタメンバー総意で取り組んでいる。
理由は簡単。
この世界にハレルヤさんのような底抜けのバカが一人くらいいたっていいと思っているから。
いやいて欲しいと思っているから。

よくこういう人がいる。

”殴られ屋はバカだ。さっさと自己破産でもなんでもして開きなおればいいんだ。”

もっともだと思う。
だけど同時にこうも思う。

”人生はそんなに都合のいいものなのか??”

借金をして返せなくなったら自己破産をすればいい。
なんて無責任な考えなのだろうと思う。
そしてハレルヤさんはこの一念で借金と闘っている。

”借りたのだから返さなくてはいけないのです。だから私は頑張るのです。”

この当たり前のモラル。

こういう考えがいつのまにか無くなってしまった結果の象徴が今のマンション偽造問題の全てではないのか。

心の底からそう思う。

今、時代に求められているのは、金儲けがうまい大人なんかじゃないんだ。

多少金儲けが下手だっていい、だけど人に優しく、そして当たり前の責任感を持った大人なんだ。

何が投資だ。

何が金持ち父さんだ。

父親はその前にもっとやることがあるだろう。

本当にそう思っているんだ。



日曜はいよいよハレルヤさんへのインタビュー。
インタビュアーはフリスタメンバーの金子さんにお願いした。
ハレルヤさんと同年代の金子さん。
同じ時代を生きた二人の言葉。
きっとこの世界に必要なインタビューとなると思う。
楽しみだ。
[PR]
by freestyle-life | 2005-12-09 18:44 | フリスタライフ
THE SUZANというガールズバンド
フリスタ編集MIZKです。

本日は自由型の為の言葉と、THE SUZANというガールズバンドのLIVEレポをアップしました。
http://www.freestyle-life.net/freestyler-wo-sagashite-page-3.htm
a0064459_20294229.jpg

詳しくは本文を見てもらうとして、本当すごい子たちだなあと改めて思う。
僕の半分くらいの年なのに凄い経験値。
そう思うと僕は新宿の路地裏とか西池袋のレバ刺し屋とかの経験値ばっかりだったなあなどとしみじみ思う。

でも、まあいいや。
これから頑張って経験値増やそう!
これからは楽しい経験値を!
[PR]
by freestyle-life | 2005-12-07 20:30 | フリスタライフ
作家 丸山健二氏とフリースタイルライフ
フリスタ編集MIZKです。

昨日は作家 丸山健二氏の40周年記念講演へ行きました。
a0064459_0543629.jpg
僕はこの作家が大好きで(※特に”争いの樹の下で”という作品が好き)何度も読み返しています。
a0064459_0571893.jpg
その丸山さんの講演。はじめて生で見る丸山さん。
いやー良かった。
丸山さん怖い人かと思ったら本当に気さく。
司会の児玉清さんも良かったー。
僕ラジオ人生相談のヘビーリスナーなので児玉さんが身近に感じる。
かっこいいおじさんだねえ。

丸山健二の生涯を通してのメッセージはたったひとつ。

”自立せよ!”

”そして自分の人生を自分の思うように生ききれ!”

丸山さんは予定調和の世界が嫌いで妥協を許さない。
それに耐えられない人は丸山さんのことを嫌いになる。
なぜなら丸山さんを肯定すると自分の人生を否定しなければならないから。

丸山さんの姿は一種フリースタイルライフの化身だなとすら思えます。

人間は大変だけれども自分の理想を求めて生き抜くことが出来る。
これを実証している人なのです。

いつか必ずお話させてもらおう。

その為には丸山さんの眼力に対抗できる男にならねば!!
[PR]
by freestyle-life | 2005-12-07 01:06 | フリスタライフ
改めて新宿東口ガード下でのこと
フリスタ編集MIZKです。

元来そうなのですが、僕にはどうも鈍いところがある。
だから嬉しいことなんかでも、けっこう時間差でピークを迎える時がある。

この間、新宿東口ガード下という、ロックの聖地とも言える場所でこのフリースタイルライフの創刊メンバーと集まったんだけど、その喜びのピークが今!12月6日の深夜12:40 遅!!

でも本当嬉しかった。

”俺とブルース&ロック”を書いてくれるHATAは10年来の友達だから初めてではないけれども一緒にもう一度何かをやるなんて想像していなかったから、妙に楽しくそして気恥ずかしい。でも嬉しい。

”つくり気”を書いてくれるPani,Kさん。デザインフェスタというところで幾度か会っているんだけど、会えば会うほどつながりが強くなる気がする。それが嬉しくてたまらない。Pani.kさんは苦労を他人に見せない人。それが本当に素晴らしくてたまらない。

”飽くなき追求の末の灰汁”を書いてくれる小日向ヒカゲさん。僕、本当にこの人の文章のファンだったから嬉しくてたまらない。残念ながら”ぴあ”に連載している時にリアルタイムでは読んでいないんだけど、とにかく僕はこの人の才能を埋もれさせたくなかった。なので、今回参加してくれて本当に嬉しい。そして彼女の才能を是非もっともっと多くの人に見せられればと思っている。小日向さん美人だし。いっぱい世に出そう!

”TokyoRollingLife”を書いてくれている誠一郎さん。彼はもう大阪から40キロしか出ない原付で東京に来たという話だけで好きになった人。夜明けの箱根ごえで死にそうになったとか。あはは。でも頭だけで考えるこの時代。とにかく体を使う人は素晴らしいと思ってる。爆発的に毒をはらみながらもどこかエンターテイメントに昇華できる文章。ポエトリーということだね。素晴らしい。

”迷える中年たちへ”の金子さん。僕のよき理解者でもある金子さん。金子さんとのコラボも嬉しいけど、あんまりコラボしすぎて二人で酒ばっか飲んで、酒代かさんでしようがないのでそれだけはいつも申し訳ないなあと思う毎日。あはは。

とにかく、人は人と出会うと嬉しい。

どんなものよりも嬉しい。

その嬉しさは絶対、TV画面や、パソコンや、ゲームや、ドラッグや、ダイヤルQ2(※古い)では手に入れられない。

僕は本当にそう思う。

そんな嬉しさが遅れてやってきたのでありました。

長文失礼。。。

a0064459_144323.jpg
[PR]
by freestyle-life | 2005-12-06 01:03 | フリスタライフ
昨夜はシンガー斉藤哲夫さんと飲む
フリスタ編集MIZKです。

昨夜はシンガーソングライター斉藤哲夫さんと飲ませていただきました。
a0064459_1217510.jpg
http://tetuo0404.hp.infoseek.co.jp/
大変良いエネルギーをもらった気がします。
斉藤さんは、昔、宮崎美子のCM”今の君はピカピカに…”と唄った人。
a0064459_12173823.jpg

現在も精力的にいい歌を発信されています。

昔友達のNOBUが斉藤さんの前座をやらせてもらったことがあるので会うのは2度目。
斉藤さんはまったく覚えてなかったけど。あはは。

斉藤さんは大変熱い人で、すごくこれからの日本の行く末を心配しておられました。
けっこうシビアな意見を持つ人で、もうあと20年は日本はダメだろうと言い切っていました。
色々と考えさせられましたが、その過酷な中、果敢に泳いでゆくのが我らフリースタイラー!!
改めてそう感じました。

泳げ!フリースタイラー!あはは。


本日は夜、作家丸山健二氏の40周年記念講演に足を運びます。
a0064459_12214117.jpg

今日は一ファンとして行かせてもらいます。
楽しみです。
[PR]
by freestyle-life | 2005-12-05 12:23 | フリスタライフ
本日はこれから AKI君のイベントです。
フリスタ編集MIZKです。

本日はこれから AKI君のイベントです。
a0064459_14151760.gif

http://www.life-aki.com/

出演は湯川とーべんさん、斉藤哲夫さん。
ロゼッタストーン社長弘仲さんとともに行きます。

さあ来い!何か面白い未来!!
[PR]
by freestyle-life | 2005-12-04 14:17 | フリスタライフ
フリースタイルライフの意味
フリスタ編集MIZKです。

本日はフリースタイルライフのコンセプトについて書きます。

フリースタイルライフの基本コンセプトは非常に青臭いです。
センチメンタルです。
ロマンティックです。(※これはないか。)
アンド、エゴイスティックです。

すなわち、正義です。

アホかと思うかも知れませんが、悪と闘ってゆくのです。

ただその悪にも色々とあります。

世間一般で言う悪と僕が考えている悪とは恐らく違うと思います。

例えばこういう例はどうだろう。

この日本には就職したり、会社というものに入って社員というものになることが、それだけで正しいみたいな風潮がある。

僕からして見れば、??です。

会社は最低300万円あれば出来る。
そこに人を雇いいれて社員にすることなんて難しいことでもなんでもない。
そしてそんな簡単に手に入れた会社、社員、法人という肩書きで、老人や弱い人をターゲットに絶対に必要のないものを売りつける。(※リフォーム系は本当にひどいよね。)
こんな会社員が今、ゴロゴロいる。

しかし、世間の風潮ではこういう人々でも会社員というレッテルだけどよしとされたりする。
そして仕事なんだから何しても仕方がないと思われたりする。
僕はこれはあきらかに間違いだと思う。
こういう人々よりも本能的にこういう社会の矛盾に気づき、働くということを拒否しているニートやフリーターと呼ばれる人のほうが好きだ。

フリースタイルライフではこういうことをしっかりと言いたい。

世間よ!目を覚ませ!

と、いうようなことです。

※すみません、意味わからないこと書きまして、少々酔っておりますゆえ。


そんなことを考えている僕の手元には、元殴られ屋、ハレルヤさんの新刊。”明日こそハレルヤ!”、本人直筆サイン入りが。

来週、ハレルヤさんへのインタビューをフリスタでは行います。

この詐欺師と子ずるい泥棒みたいな大人ばかりが横行する世の中で、ハレルヤさんのどこまでも人を信じる心はまばゆいばかりに輝いています。

そのまばゆい光を、腐った目をした大人たちにぶつけてやるのがフリースタイルライフの役割です。

そうゆう思いなのです。

乱文失礼。。。

a0064459_20412222.jpg
[PR]
by freestyle-life | 2005-12-03 20:42 | フリスタライフ
新宿ガード下でフリスタメンバー集う
フリスタ編集MIZKです。

昨夜はフリースタイルライフに参加してくれている皆と会い、飲んだ。
予想はしていたけど皆すぐに打ち解けた。
そして酔っ払った。
嬉しい。

フリースタイルライフはWEBを使ってのメディアだけどその底流には生のコミュニケーションが常に流れるものにしたいと思っている。
全ての生活がデジタル化してゆくけれどやっぱり人間は人間。
そういうアナログな感覚を大事にし続けたい。

集合場所を新宿東口のガード下にしたんだけど、ここはSIONや様々なミュージシャンが演奏した場所。
せっかくなんで僕もフリースタイルライフのテーマを演ってみた。
いい記念でした。ハハ。

a0064459_1558239.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2005-12-02 15:59 | フリスタライフ