<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
2006年 僕につきあってくれた皆さん本当にありがとう。
フリスタ編集MIZKです。

今年もいよいよ暮れやすな。
やっぱり師走というくらいで何やかんやと慌しいけど皆さんいかがお過ごしでしょうか。

僕は明日から北国のほうに何日か行くので、今日が仕事納めですね。


2006年を振り返ってみて思うことはたった一つ。
それは、2006年 僕につきあってくれたみんな本当にありがとう!!

a0064459_14511231.jpg
心の底からただこれだけ。


フリースタイルライフを始めて創業メンバーになってくれた、金子さん、ひかげさん、誠一朗、Paniさん、HATA、そして真夕さん、雑魚ちゃん、カワモトさん。

フリスタの自由型の人生100にギャラも出ないのに快く応じてくれた様々な各界の人々。

そしてもちろんフリスタのことを気にかけて見てくれて、読んでくれていた人たち。メールやメッセージを送ってくれた沢山の人たち。
フリスタのイベントに来て頂いた人たち。

すべての人々に心から感謝します。

a0064459_145426.jpg


僕はケチのついた情緒不安定な10代を過ごし、20代の頃は自分は絶対に幸せになれないと信じてた。
仕事も続きやしないし、(※転職の数なら雑魚ゾンビに負けないぜ!)友達だって本当に少なかった。まともな恋愛だってしたことなかった。人生の裏道ばかりを行き、自分に酔いしれて汚いアパートで酒に溺れて犯罪者みたいになってた。


性格も悪いというか、とにかく冷たくて他人の痛みにあまり興味がなくて、そのことに自分で悩んでた。ちなみにこんな感じ↓(笑)
a0064459_15475453.jpg
漫画:パパと遊ぼうの”ふっこちゃん” つ、冷たい・・・(笑)




でもそんな僕が今はこうして、様々な人に囲まれ笑って生きてる。
なんてこった!
人生はわからない!ほんと、なんてこった!
まさか僕の人生が楽しくなるなんて!!

a0064459_157506.jpg


だからこれからも僕はこのライフスタイルをもっともっと充実させたい。
そしてたくさん笑って、たくさん怒って、たくさん泣いて、たまには喧嘩してもいいから、昔の僕のようなこの死にかけた世界に何がなんでも一石を投じたい。

ひねくれ切った時代を過ごした僕だからこそ出来るムーブメントを作りたい。
小利口なツラで世の中をニヤニヤ渡るオッサンどもが泡を吹くような。ブクブクブク(笑)


そんなことですんで、皆さん2007年もなにとぞよろしゅう。

今年は本当にありがとさんでしたー!!!

メッセージなどありましたら是非フリスタBBS←クリック! にてお気軽に頂ければ幸いです。よろしくお願いします。


a0064459_14555469.jpg
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-30 14:58 | フリスタライフ
さらばクリスマスの呪縛!
フリスタ編集MIZKです。

クリスマス。
昨夜飲みすぎで見事に二日酔いで完全にダメ人間化してボーッとTV見て過ごしきってやった!

やった!
かなりレベルの高いのクリスマスの過ごし方だな。我ながら、うん。

クリスマスに思うこと。
それは、ああ、

大人になってよかったなー!!

ということ。

クリスマスってさー。
何か変な呪いがかかってるじゃん。
一人で過ごすということに、自分の人格とか人生を否定されるような恐ろしい呪縛が。

10代の頃とかさ、オイラなんてほんと彼女なんていなかったからさ、うちは母子家庭だったんだけど、クリスマスの夜に母親とせまい団地にいるってことが、それはもう嫌で嫌で、さりとてヤンキーになって誰かの家にタムロするなんて器用な生き方もできなくてさ。

でも家にいると発狂しそうなくらい嫌でさ。

しょうがないから、安いワインかなんかを片手にラッパ飲みしながら近くの公園か何かに行くんだよ。ともだちもいなかったしさ。

そんで月とか星とかと話すんだよ。

そんでさ最後に警官に補導されるんだよ!(笑)

ほんといいいことないねえ。



でも、大人になった今。

例えば今日。

ほんと、クリスマス?そんなのどうだっていいじゃん!と心の底から思える。

子供のためには祝ってあげたいけどね。
でもまだ小さいからまだそれは先かな。


とにかく大人になってよかった!!

本当によかった!!

さらばクリスマスの呪縛!
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-25 01:03 | フリスタライフ
高学歴 無職 新宿二丁目
フリスタ編集MIZKです。

今日更新された”さらばガリ勉の日々よ” by 雑魚ゾンビ
http://www.freestyle-life.net/saraba-g-days-page-base.htm
これがもう困っちゃうくらい赤裸々でさ。
なんちゅうか本中華、雑魚ちゃんよ、よくやった!としか言いようがない。
是非読むといいと思う。きっと救われる人もいるでしょう。

a0064459_20123296.jpg

文中にも出てくるんだけど高学歴、無職というフレーズ。
これ今すごく多いって聞く。
僕も大学を出てすぐは無職だったから、まあ、同じ体験者。
すでに10年以上前のことになってしまったから少しづつ忘れてきているんだけど、確か、壮絶に苦しかった。
うん、そうだ、思い出してきた。この世を破壊したいくらいに苦しかった。
実際に破壊しようとさえ思ったし。。。

まあ、いいとして他にも出てくる新宿二丁目というフレーズ。
これも一緒。
ただ雑魚ちゃんと僕の場合は、ちょっと違って、僕は2丁目でわざとホモのおっさんに買われて、ホテルかなんかで財布を奪ってやろうと画策したんだよね。
そんでもってちょっと二丁目をウロウロしてみたりした。
でも実際には、そんな度胸はなくて未遂に終わったんだよね。
※やらずに良かった、心の底から(笑)

でも今思うと、ほんと情けないなあ。
自分のことながら情けないなあ。
最高学府まで出た20歳すぎの男が働きもせずに、そんなこと考えてるんだぜ。
なにやってんだ我ながら。ちょっと自己嫌悪になってきた。

でも、まあ、いいや。
とにかく言いたいのはこういうこと。

そんなオイラでも30過ぎてなんとかなって今は楽しく生きられてるから、きっとみんな、なんとかなるよ!ってこと。

あくまで多分だけどね。責任もてないから保証はしない(笑)
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-22 20:26 | フリスタライフ
自由型の人生100!!
フリスタ編集MIZKです。

僕のライフワークとも言えるフリスタの企画”自由型の人生100!!”

今回は日本一のブルースハーピスト、妹尾隆一郎さんと知る人ぞ知るブルースマン西濱哲男さんにご登場願った。

タイトルは ”妹尾 隆一郎 & 西濱哲男 VS HATA / 誠一朗 ~世代を超えたブルーストークセッション~”

堂々と胸をはってドロップアウトしろ! そんな魂にふれるメッセージページになったと思います。
是非ごらんください!!勇気をもらえるぞ!

http://www.freestyle-life.net/free-100-page-18-sp.htm
a0064459_1325348.jpg




こっから雑談。

昨日の亀田君の試合。
オイラはいい試合だったと思ったな。
亀田君は時折見せるストイックな表情にいいなと思う瞬間がある。
言葉づかいとかはねえ、別にそんなのどうでもいいよね。オイラは。

事実としてストイックな生活をし、通常の人間だったら3分でゲロは吐くようなトレーニングを現実に自分の肉体を使ってやっている。
そういうものに素直に感動する。

でも、弟だっけ?
あ、あの試合はまずいだろ・・・

あれはさすがに無理があるよ。うん。

歌もやめたほうがいい。うん、ほんとそう思う。
もったいないよ、逆に自分を貶めてる感じがするね。
うん、もったいない。
普通に同レベルのボクサーと勝っても負けてもいいから必死で試合をしたほうが彼のためにもいい気がする。

どんなもんですかね?
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-21 13:33 | フリスタライフ
子供を生むということ
フリスタ編集MIZKです。

ひさびさにフリスタの僕のコンテンツ”シンフノキモチ”更新しました。
タイトルは”金持ち父さん?貧乏父さん?”です。
是非見てね。
http://www.freestyle-life.net/shinfu-no-kimochi-page-base.htm
a0064459_1657385.jpg



話しは変わって昨日夕方TVのニュースでやっていた、盲目の若い夫婦の出産ドキュメンタリーを見て不覚にも泣いてしまった。
なんかこう、同情でもなく、勝手な感傷でもなく、ただただその勇気に。

僕には3歳の息子がいるけど、妊娠し、出産にいたるまで本当に怖かった。
これはもしかしたら男特有のものなのかも知れないけど、とにかく自分の子供が生まれるという未知のことが心の底から怖い。
ひざがガクガクして倒れそうになるくらい怖い。
そして一児の父親となった今でも実は怖い。
情けないんだけど怖い。

正直なんでかわからない。
けど、子供を生むということに、手放しで脳天気に”おめでとー!!”といった気持ちを持つことが出来ない。
そういうのが根が暗いということなのかも知れない。
そういうのが人間が未熟であるということなのかも知れない。

とにかくそんなだから他人が出産を無事終えたと聞くと無条件に涙が出そうになる。
そしてその大きな山を乗り越えた勇気に仲間にも似たような不思議な連帯感を覚える。

そしてただ、皆に、幸あれと心の底から思う。
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-20 17:10 | フリスタライフ
最高だぜドラムカウ!
フリスタ編集MIZKです。

やったー!やったー!やったかたー!(※”ブンの青春”参照) ←知ってる人いる?

昨夜はジャンベユニット、マダラスカンクが主催するドラムカウに参加。
マダラスカンク詳細↓
http://www.freestyle-life.net/free-100-page-13.htm

ドラムカウは一周年で凄い盛り上がりの中、オイラとマダラスカンク”けやき君”そして誠一朗とで組んだユニット”ONE LIFE , ONE TIME”で参戦。

ものすげー熱く盛あがる空気の中、”オイオイ、こんなとこに本当に出ていけるのかよ?”と冷や汗をたらしながら、やけっぱちパワーをアイドリングする、誠一朗とオイラ。

a0064459_11115827.jpg

そして出番。

・・・・・やった!やってやったよ!おっかさん!

すげーかっこいいって盛り上がったよ!!
くーー!!まだ興奮してる自分がいる。

やった!やったー!!ドラムカウありがとう!!

a0064459_11142475.jpg

左から、けやき君、誠一朗、オイラ。
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-18 11:16 | フリスタライフ
LIFE IS JOY
フリスタ編集MIZKです。

風邪はあいかわらず直らず、時折猛烈な咳の発作に見舞われる中、昨夜はほんと楽しかった。

昨夜は日本一のブルースハーピスト妹尾隆一郎さん、知る人ぞ知るブルースマン西濱哲男さん VS フリスタ HATA 誠一朗 というフリスタトークセッション企画を実現させた。

これは音楽をやらない人にはピンと来ないかもしれないけど本当凄いことなんだ。
詳細はまた後日。

ああ、20代の頃、腐って人生を投げないでよかった。
まさかこんなこと出来るようになるなんて。

Life is joy!!!

人生は楽しい!!

a0064459_1495760.jpg
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-17 14:10 | フリスタライフ
風邪かノロか、もしくは二日酔いか
フリスタ編集MIZKです。

数年ぶりに風邪をひいて倒れる始末。
この間池袋メトロポリタンプラザ行ったからノロウィルスも一瞬疑ったりして(笑)
a0064459_18505292.jpg
でも幸いにも違うみたいだ。
少しづつ回復してきた。
でも僕の場合は二日酔いとか様々な要素もプラスされるので正直なんだかよくわからない不快な日々を過ごしてる。
とりあえず酒は控えよう。うん。
きちんと食事をしよう!

でもあれだね。
自由型の人間にとって最も大切なのはやっぱり健康。
昔はヤクザみたいなもんだった作家の浅田次郎も突破者 宮崎学も著書でよくこう言う。

”悪人ほど健康に気をつかえ! 不健康なことはサラリーマンがやるもんだ!”

a0064459_1913428.jpg

うーん、リアルな言葉だねえ。

キヨシローさんもこう言ってたよね。

”体が悪くてロックンロールが出来るか!”

うーん、いい響き。

まあ、そんなこんなで皆さん体には気をつけてゆきやっしょう。

かしこ。




>>本日の一言。

頑張れ佐藤ゆかりタン!!
自民党によだれダラダラ、ケツ振りながらプライドをポイ捨てして戻っていった昔だったら100%切腹ものの議員たちに負けるな!

などど身勝手なことを言ったりする発熱の夜。
自民党はとてもじゃないが美しくない。

a0064459_194150.jpg
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-14 19:05 | フリスタライフ
怒りがとまらない…
フリスタ編集MIZKです。

昨日は夕方AKIと湯川とーべん先生のステージを池袋でちょっと見てから、新宿しょんべん横丁でフリーライター高山リョウさんと飲んだ。

※最近しょんべん横丁ばっかだな、我ながら(笑)

a0064459_172554.jpg
高山リョウさんの詳細は近日中に自由型の人生100で紹介します。よろしくです。

しょんべん横丁の何か、ぶあいそうな兄ちゃんがやってる店でちょっと飲んでから、高山さんに連れられバガボンドという老舗のバーに行った。
すげーいい店で、完全に泥酔した。

しかしオイラもうおっさんだな。
何か若い可愛い店員さんにクラクラした。
もうダメ、昔みたいに、女は俺のそばに寄るんじゃねーよ火傷するぜってポーズがつくれない。
もう、ニヤニヤ、デレデレして相当、醜態さらしてるなこりゃ。ああ。

a0064459_17856100.jpg
写真は高山さんとオイラ。

高山リョウさんのインタビューページ楽しみにしていてください。
でも正直、飲みすぎて何話したかあんま憶えてない。。。ああ。



帰りの電車で泥酔して床にぶっ倒れている若造がいたんで、大丈夫か?と聞いたら、あい、大丈夫レスという、どう見ても大丈夫そうじゃなくて笑った。
あいつ大丈夫だったかな?



最後、怒り。

東京都羽村市立松林(しょうりん)小学校の渡辺敏郎(33)とかいう教師野郎がやった事故死児童写真の無断HP掲載という事件のことがどうしても許せない。
心の底から許せない。
時間がたつごとにどうにかしてやりてえ、という怒りが増幅する。
ニュースは湾曲して書いているけど、ようはこの渡辺とかいう野郎、こいつ死体マニアなんだよ。子供の死体写真を集めて喜んでやがったんだ。

小学校の教師が!!

狂ってるよ。完全に。
完全に狂ってきてる。この世界がマジで。

あんまり世相のことに首つっこみたくないんだけど、この事件だけはどうしても、どうしても我慢できない。
もしオイラの地域の子供の教師だったなら。。。

オイラ、どうしてしまうんだろう。

本当に本当、どうしてしまうんだろう。。。



とび蹴りぐらいは絶対にやるな。

みんなでとび蹴りくらわす刑にしてやりたい。

ほんと。
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-05 17:18 | フリスタライフ
ユンケルとかゼナとかリゲインとか
フリスタ編集MIZKです。

昨夜は三坂健太郎という古い友人のLIVEへと行った。
ビール、日本酒、バーボンをへらへらと飲んで一時を過ごす。

そこに遅れて来た、これまた昔からの友人でBさん。
Bさんは富良野塾という劇団にいた役者だったんだけど、今はもう役者をやっていない。
やっぱりどうしても役者の舞台だけでは家族を食わすことが出来なくて一大決心をしてサラリーマンの世界に飛び込んだ。

そんなBさんにひさしぶりに会った。
元気そうな顔して現れたBさんだけど、話しを聞いてみるとすごく大変そうだった。
失職したり、心の体調を崩したり。。。

そして今は療養中だとのこと。

(※Bさんのことが何となくわかる僕の友人は是非連絡してみてください。)


世の中、厳しいなあ。
そして過酷だなあ。
素直にそれだけ思った。

a0064459_1726796.jpg


例えばこんなことを僕はよく思う。
ユンケルとかゼナとかリゲインとかの疲労回復剤のテレビCM。
疲れきったビジネスマンが、なにくそと徹夜明けの体にむちうちグイっとやる。
でもさ、僕、こういうCMに狂気に近いものを感じるんだよね。

でもさ、

そこまでして働かなければならないのか?
そこまでして生きなければならないのか?

答えはノーだと思うんだよね。

だからノーであることにある日はっと気づき、その徒労感に心を病んでいることに気づく。
これが日本という国の現状だと僕は思うんだよね。

昔、はやった言葉。

24時間、働けますか!?

バカじゃねえのか。
働けるわけねえじゃねえか。



でも、この狂った歯車はそう簡単には壊せやしない。

そんなハードな世界に僕らは生きていると思う。
心の底からそう思う。




でもきっと突破口はある。
僕はそう信じてます。

僕の友人たちよ。
たまには傷のなめ合いでもいいから、一緒に助けあいながら生きてゆきましょう。

しんどい世の中だけど。

僕は頑張ってみます。

a0064459_1728649.jpg
[PR]
by freestyle-life | 2006-12-03 17:28 | フリスタライフ