<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
人間が生きるということ ~ 永遠のバンドマン 湯川トーベンさん ~  mixiでの「読み逃げ問題」 
フリースタイルライフ 自由型の人生100 vol.22は”湯川トーベン”さんだ。
a0064459_2291160.jpg
http://www.freestyle-life.net/index3.htm

もう30年以上も音楽の第一線で活動するトーベンさん。今回はその魂みたいなものに生で深く触れられたような気がする。
そしてそこには、今この国で失われている"人間が生きるということへの情熱”であるとか、プライドであるとか本当に大切なことがあったような気がする。

”誰も頼らない。一人前の人間は一人で生きるんだよ。”

僕はそういうことを無言で囁かれた気がして瞬間、ハッとした。

自由型の人生100 是非見てみてください。あなたの人生にきっと勇気を与えます。



***


a0064459_2246491.jpg

http://news.ameba.jp/2007/03/3892.php


mixiでの「読み逃げ問題」という言葉を最近よく聞く。

要は自分の書いた日記に何のコメントせずに読み逃げするのが許せん!というきわめてアホらしい問題。

世界が貧困にあえぎ、中東では今も人が戦争で死んでいるというのに、日本ではmixi「読み逃げ問題」

アホらしい、しかしそのエネルギーのぶんだけ実は深刻な現代的な問題。

僕はかねてからMixiに関しては、実は危険なシステムだよなと思っていて、そのことをよく酒の席で知人に話したりしていた。

どう危険かと言うとMixiはそのあまりに簡単に出来るコミュニケーションによって、逆に人間を必要以上に疑心暗鬼にさせたり、必要以上に孤独感をつのらす側面があるんだろうなと僕は思ってる。

今回の「読み逃げ問題」なんてまだ序の口で、僕はこれから、Mixiがきっかけとなった暴行事件であるとか、Mixiを引き金とした自殺なんかもあるんじゃないかと思ってる。。。



現に僕がそうなんだけど、僕が書く文章というのは、かなりきわどい時があるから大体の場合、人は無視するというか触らぬものにたたりなしみたいな感じになる。

それを一時期の僕は、”ああ、みんな僕のことを嫌いなんだな。ケッ!!バカヤロー、こっちから願い下げだぜ!”と勝手に解釈していることがあった。

でもそれってやっぱり大間違いで、実際、ほとんどの人がそんなこと思ってなくて、ただ単に返答しづらい話題だからコメントしない。自分には興味のない話題だからコメントしない。ただそれだけのことなんだよね。

今回のmixiでの「読み逃げ問題」というのは、現代の日本人のコールしたら必ずレスポンスされなければおかしいという異常な思い込み。甘ったれたガキの理論のまま大人になったものたちが引き起こした現象だと僕は思う。

僕はよく言う。
基本的に人生は、コール!コール!コール!それまたコール!!しぶとくコール!!まだまだコール!!で、ちょっとレスポンス(涙) でもそれでラッキー!!

俺、これが大人の生き方だと思うよ。ほんと実際。

世界は自分の思うとおりにはいかないんだ。その自覚が僕は大人への第一歩だと思うんだけどどうだろう。


※まあ、でも実際、Mixiで自分の日記にコメントがないというのは淋しいもんだけどね。気持ちはわかるよ。

※あと、つい暴走してしまったけど、これ本来のMixi読み逃げ問題の主旨からずれてるね。はは。ここまで読ませておいてすんません。




ということで、そんな話題とはまったく関係なく今日は千葉のマザー牧場へと。
羊や牛たちと戯れ、キャー可愛いなどとのたまった後に、マイファミリーそして僕、獣のように”ジンギスカン鍋”を食す。

人生に矛盾を。はは。

a0064459_2238241.jpg


となりの席では偶然、斉藤由貴さんのファミリーがソーセージ食べてた。
なんちゅうシチュエーションだ。





***


メッセージなどありましたら是非お気軽にメールでも頂ければ幸いです。

メール⇒ ココをクリック!!

よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-29 22:39 | フリスタライフ
東京脱出のススメ 強烈な政見放送 外山恒一さん
今回の東京都知事戦に外山恒一さんという人が立候補しているんだけど、まずはまあ、↓の政見放送を見てみることをオススメします。

http://www.youtube.com/watch?v=ccwpbsJsWvM
a0064459_1153552.jpg
見た?凄いでしょう(笑)
外山さんは昔から活動している人でサブカルとかに詳しい人は知ってると思います。

この政見放送を見て色々と考えさせられるんだよね。
それはあまりに熱く直球だと、本能的に人はひくよなあということ。
でも言っていることの本質の部分は実は僕も似たようなもんなんだよね。
僕も少数派の味方だし。

でも世界を変えるにはエンターテイメント性が重要だと僕は思うんだよなあ。
ジョンレノンのように。
外山さんのメッセージ発信は色が濃すぎて正直ちょっときつい。
でも、世界のことも何も考えずただ日々、くだらねーSEXばかりを追い求めてるバカ野郎たちよりは外山さんのほうが当然好きです。はい。


***


能登半島地震に思うこと。

何でも今回の地震のエネルギーは阪神淡路の時より凄いんでしょ?
でも人的被害は神戸の時とはくらべものにならないくらい低い。
これはやっぱり色々と考えさせられるよなあと思う。

a0064459_1251085.jpg
笑っちゃうかも知れないけど僕が東京でのサラリーマン生活をやめたのには、地震が怖いからという理由もあるんだ。
その頃は豊島区に住んでいたんだけど、いつ来るかわからない、もし大地震が来たらかなりの確率で死に至る場所には住んでいたくないなあと思って。

だから極力、東京にいる時間を少なくしようと思って千葉に引っ越したんだ。
今回の地震が証明したと思うんだけど、地震は地震自体が怖いんじゃない。
地震が来た時にどこにいるかということが怖いんだと思う。

建物密集率が低い、都市以外のところであれば、かなり危険性は減ると思う。
だから僕はススメるんです。

東京脱出を。

可能なかぎり。




***


フリースタイルライフ連載

”咆哮する自由なる獅子” 更新しました。
http://www.freestyle-life.net/houkou-suru-shishi-page-base.htm

なんかわからないんだけど不思議な感動を憶える詩です。
絶対見たほうがいいよ。


”さらばがり勉の日々よ” 更新しました。
http://www.freestyle-life.net/saraba-g-days-page-base.htm

こちらもシチュエーションが目に浮かぶようですごくいい内容です。是非どうぞ。




***


メッセージなどありましたら是非お気軽にメールでも頂ければ幸いです。

メール⇒ ココをクリック!!

よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-27 12:22 | フリスタライフ
やっぱR&Rの神様はいるな。うん。
昨夜は小日向ひかげ女史を引き連れて、永遠のバンドマン"湯川トーベン氏”に会いにいった。

※湯川トーベン… 元子供バンドベーシスト。現在は遠藤賢司バンド・トリプルダイヤモンド・ソロ等で活動。その他、村田和人、五島良子、りりィ、江口洋介、斉藤和義、Cocco、スパイラルライフ、スクーデリア・エレクトロ、黒沢健一等のライヴ・サポート歴多数。レコーディング、プロデュース等スタジオ・ワーク多数。
http://tohben.ld.infoseek.co.jp/

a0064459_14295693.jpg

シンプルに言おう。感動した!その魂のギタープレイにおしっこ漏らしそうになった。
いるな!やっぱR&Rの神様はいるな!うん。

フリスタスペシャルインタビュー”小日向ひかげ meets 湯川トーベン” 近日公開。

30年以上も音楽のフロントラインで戦う男の言霊。
みんなに届け!!

a0064459_14334462.jpg



小日向ひかげ女史もいつになく素敵でした。
ひかげファンもお楽しみに!!


***


関係ないけど、

東京都知事選ほんと色んな人出てくるな。


都知事選の立候補者一覧

山口節生 57 諸新 不動産鑑定士
吉田万三 59 無新 元足立区長
外山恒一 36 無新 路上演奏家
石原慎太郎 74 無現 東京都知事
浅野史郎 59 無新 前宮城県知事
黒川紀章 73 諸新 建築家
ドクター・中松 78 無新 発明家
高橋みつる 61 無新 タクシー運転手
佐々木崇徳 64 無新 勝訴証拠評論家
桜金造 50 無新 タレント
高島龍峰 71 無新 易学者
内川久美子 49 無新 風水研究家
鞠子公一郎 33 無新 ディレッタント
おがみおさむ 65 無新 作家



一種さ、負け戦に挑むような人たちも多い気がする。
どういう心情なのかな?
一種のパフォーマンスなのかな?

それにしても易学者とか風水研究家とかディレッタントとか発明家とかさ勝訴証拠評論家とかさ路上演奏家とかさ世の中色んな人いるねー。

しかもかぎりなくうさんくさいぞ!あなたたち!(笑)

黒川紀章さん筆頭に、オイラには妖怪大戦争にも見えるよ。

でもそれも自由型の人生。
皆さんのご健闘をお祈りします。






***


メッセージなどありましたら是非お気軽にメールでも頂ければ幸いです。

メール⇒ ココをクリック!!

よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-24 14:34 | フリスタライフ
やっぱ夢だけじゃ喰えんよなあとか思ったりする小春日和
フリスタダイブという個人的に僕一押しのコーナーがあるんだけど、そのVol2 池袋ナンパ篇がアップされたので是非みて見てください。

http://www.freestyle-life.net/dive-page-base.htm
a0064459_11242180.jpg

まあ、見てもらえば一目瞭然なんだけど、きっと面白いと思います。はい。


***


最近は、あれだ。

シンプルに言って、金が欲しいと心が叫ぶ。

だって金がかかるんだもん。

うち4人家族なんだけど、俺、よく食わしてんなあと我ながら思う夜がある。

4人だぞ?4人。

ほんの数年前まで、自分のことすら食わせられなかった男が4人だぞ!?4人。

奇跡だ。

そしてこれが砂上の楼閣だったらどうしましょう!?などどアワワとしたりもする。

でも、はっきり言ってうちは貧乏です。生活ギリギリです。

あたり前だよね。本当好きにやらせてもらってるんだから。

でも、現実の生活としてはもっともっとお金が必要なんだよね。

父親としても。

なのでうーん、ちょっと真面目に営業とかやってみようかしらんと思う今日この頃。



とりあえずもう3年も伸ばしてる髪をちょっと切るか。

長すぎてさすがに自分でも鬱陶しくなってきた。うん。

a0064459_11391873.jpg

写真はZAIMにて平山さん撮影。
継続は力なり!
オイラのギターを褒める人が増えてきたぞ。オイラの我流ギターを。ふふふ。





***


メッセージなどありましたら是非お気軽にメールでも頂ければ幸いです。

メール⇒ ココをクリック!!

よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-22 11:41 | フリスタライフ
ああ生きてるなあ!ああ生きてるなあ!!
昨日、横浜のZAIMという、日本のソーホー、アンディウオホールみたいなところで飲んでた。
飲みながらギター弾いたりしてた。
a0064459_22573154.jpg
Dr.セブンさんという、日本のヒッピーの代表みたいな方とも、ダルマ舎さんこと平山さんによってお会いすることが出来て凄く嬉しかった。

そしてセブンさんの相方である、伝説のストリッパー”ビアンカ”さんにお会いすることが出来て本当に良い夜だった。

平山さん、ありがとう!!

それでね。

思ったんだけどね。

やっぱ、人間は色んな形で生きられるんだなー!と改めて思った。

好きなことをやる!

そりゃ、当然、貧乏だ!

が、!!


たとえ、金があっても

心が貧乏なのが一番、やばいんじゃないですかね。うん。







そんなことをやっぱり思った夜でした。





***


メッセージなどありましたら是非お気軽にメールでも頂ければ幸いです。

メール⇒ ココをクリック!!

よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-19 23:05 | フリスタライフ
ナンパしてみっか!?
オールニートニッポンっていうプロジェクトがあってね。
http://www.kotolier.org/ann/

その中の企画で 夏目涼介さんによる”ひきこもりナンパブログ”というのがあるんだ。
http://natsumeryosuke.seesaa.net/
a0064459_10175025.jpg
これさ、凄いいい企画だなあと僕は素直に思ったんだよね。
名前の通りひっきーだった夏目さんが”人生に絶望して自殺するくらいなら、ナンパして女の子と遊びまくりたい!”と一念奮起してナンパに挑むというものなんだけどね。

頭の固いおっさんやPTAのおばはんなんかから見たら不謹慎!低俗!ってことになるんだろうけど、でも僕は本当いい企画だと思う。その勇気に感動する。

ひきこもりとかニートとかの問題を政府はしかめっつらして難しく考えているけど実は解決の糸口はこういうところにあるんじゃないかとさえ思う。

なので今週、ちょっと僕、この夏目さんに会ってきます。
そんで出来たらナンパに挑戦してみよう!!
一緒に来たい人はどうぞ、連絡してください。

ちなみに僕は妻一人子一人。

なのであくまで問題が起こらない範囲で(笑)

はは。


楽しみだ!!



35歳、ナンパの春。



***


今週、日曜18日に横浜のZAIMというところで「ムロケン&セブンと愉快な仲間たち(ポエトリー・プランクスターズ)のギャザリング・パーティー」というイベントがあるんだけど、僕もギターと歌で少しですが出ます。(主催はダルマ舎、平山さん)

ムロケンさん、セブンさん、という日本を代表するヒッピー世代の人から20代のミュージシャンまで幅広い出演。

なにげに凄いイベントだぞ、こりゃとか僕は思ってます。

興味のある人は御連絡ください。

http://za-im.jp/php/

a0064459_10351117.jpg





最後にまったく関係ないんだけど、時々海外からこんなメールが来る。

a0064459_10431319.jpg

こりゃー一体、なんじゃらほい??




***


メッセージなどありましたら是非お気軽にメールでも頂ければ幸いです。

メール⇒ ココをクリック!!

よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-13 10:35 | フリスタライフ
ロックファッションってどうなんだろう?? ローリングストーン日本版
10YEARS 諦めなければ空は・・・更新しました。今回は”クビ”について書きました。見てね。

a0064459_16211514.jpg


***

雑誌ローリングストーン日本版が出たね。
表紙はカートコバーンだ。
ローリングストーン誌の歴史は古く、それはもうステイタスのある雑誌。

a0064459_14474260.jpg
でも何でかな。
僕はこの新聞広告を見て、何か不快に感じた。

僕はニルバーナが好き。だから死んでしまったカートコバーンを表紙にして商売をするというのが嫌なのかな?
いや違うな。きっとこれだ。

言葉の使い方だな。

ロックなキブンの、とか、とってもロックな、とか、ロックファッションとか。

何かこうそんなに軽々しくロックっていう言葉を使うなよ。という感じがしてしまうんだよね。

話しはそれるけど常々僕は凄く軽々しい言葉が横行している時代だなあと思っていて例えば雑誌LEONの、”ちょいワル”とか、その典型だと思っている。

a0064459_15361233.jpg
LEONとか見てると、こんな軽佻浮薄な大人、絶対子供に尊敬されないよなとか思う。

このロックななんとかという言葉もそうで、僕は本能でもっと真剣に生きろよ、この野郎という感じになる。

表紙のカートコバーンもきっとそう言っている気がするんだよね。

ロックをファッションにしてんじゃねえと、バカどもが!FUCK!!っていう感じで。


でも、まあ、しょうがないか。ロックっていう言葉確かに軽いもんね。

ロックっぽい兄ちゃんとか、ロックっぽいって言う言葉よく聞く。

そもそもロックって何だ??

改めてそんなことまでこの広告を見て思いをめぐらせた。

a0064459_1593847.jpg



ちなみに最近の僕は、自由業ブラボー全開で髪の毛も伸ばしたい放題、服装も個人的趣味全開で、打ち合わせだろうと何だろうとエンジニアブーツ、がこがこ鳴らしながら行く。

そんな僕のことを人はよくロックな兄ちゃんと言います。あはは。

アイ アム ロッカー!!

ちなみに僕にとってロックとは何か?と問われたらこう答えます。

怒り。

a0064459_15501650.jpg






***


まったく関係ないんだけど僕は新聞が凄く好きだ。

よく、新聞はもう必要ないとか言う人、いるけど僕から見れば信じられない。
新聞ほど低コストで毎日読める面白いものはない。
しかも朝と夕に家まで持ってきてくれるんだぞ!?毎日130円くらいで。

こんな凄いサービスないぞ!?そう思わない??

だから新聞を持ってきてくれる兄ちゃんにはいつも感謝してる。
そしてたまに尊敬してる。
新聞販売店の兄ちゃんって異常なくらい働いてるよね。
早朝から夜中まで。

大変なんだろうなあ、と心の底から思う。

世の中には大変な仕事をしている人がたくさんいる。本当にたくさんいる。

あなたの仕事はいかがですか?





***


メッセージなどありましたら是非フリスタBBS←クリック! にてお気軽に頂ければ幸いです。よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-10 15:10 | フリスタライフ
クソババア通信 人生に輝度を
フリスタの自由型の人生100にも登場してもらったフリーライター高山リョウ氏
http://www.freestyle-life.net/free-100-page-17.htm

のブログにクソババア通信というコーナーがあるんだけどね。

a0064459_1705278.jpg
これがさ(笑)

すげー暴言の嵐なんだよ(笑)

でも、あまりにその暴言が凄くてたまに拍手を送ってしまうほどなんだ。

勇気、もらえます。ぜひ一度どうぞ。

http://blog.livedoor.jp/samwriter/





これは関係ないけど、この前電車で見た西武リニューアルの中吊り。

a0064459_1745663.jpg

フリスタのテーマ、人生に勇気を、の姉妹です。(嘘)

人生に輝度を!!ふふ。

コピーライター誰だろう。。。

チンピラクリエイターとして非常に興味があるなあ。ふふふ。



***



北朝鮮との協議、残念な形で終了。。。

国家と国家というのは何て面倒なんだろう。

これが一家族と一家族の問題だったら答えは簡単なのに。

本当に残念だ。




***


メッセージなどありましたら是非フリスタBBS←クリック! にてお気軽に頂ければ幸いです。よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-08 17:08 | フリスタライフ
インディオの教え rage against the machine
色々な意味でスランプな時期な気がする。
来月から少し収入も減るし。

a0064459_20574848.jpg

でも、そんな時に僕がとる行動はいつも決まってる。

それは、”徹底的にインプットすること”

僕のいうスランプというのは要は、感動のあまりおしっこちびっちゃいそうなほどのアイデアとか野望とかが浮かんでこない時期。こんなときは悩んだって仕方がない。ただ単純にアウトプットしすぎてガソリンタンクが枯れちまったんだろう。

だからインプット。

本を読む。映画を見る。音楽を聴く。雑誌を読み漁る。人間を観察する。建物を観察する。空を見る。雲を見る。星を見る。通り過ぎる車を見る。ときおりメンチ切ってくるガキどもを見る。一生懸命働いている人々の横顔を見る。道端に捨てられたアイスの袋を見る。そんなインプット。


そんな日常。

確定申告から現実逃避したい、そんな日常。

ああ、自由型の人生の宿命。


***


今日は図書館に子供と行った。
それすなわち、子供と一緒に絵本コーナーを徘徊するということ。

色々な絵本があったんだけど、その中に珍しくインディオの教えみたいなものがあって、手にとってみた。

a0064459_210097.jpg

”生きとし生けるものは全てつながっている。

我々は覚えている。あのエゾシカと友達だったことを、あのコンドルと兄弟だったことを、そしてあの狼と家族だったことを”

うーん、素敵だ!!

今は江原さんのスピリチュアルのような、非科学的な世界観は真か偽か?みたいな話題で持ちきりだけど僕は基本的には肯定派だな。100%ではないけど、この世界全てが科学でわり切れるとはとても思えない。

科学=物質主義だと思うんだけど、その結果が現代で、不都合な真実やら、イスラム戦争だのの地獄の風が吹き荒れている。

やっぱり、もっと血の通った文化そして言葉をもう一度引っ張りださないといけない時代なんだと思う。

そんな動機からか、今、僕がヘビーチューンなのは、rage against the machine !!

レイジのストレートな怒り、勇気をもらえます。

エレファントカシマシの”ガストロンジャー”なみに勇気をもらえます。

聞いたことない人は是非どうぞ。

a0064459_2112091.jpg






***


メッセージなどありましたら是非フリスタBBS←クリック! にてお気軽に頂ければ幸いです。よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-07 21:01 | フリスタライフ
25くらいの時の話 森本真一郎さん 高野連
25才くらいの時かな。
はじめて入った広告会社をほとんどクビになって腐ってた頃。

近所のムラさんという20歳も年上のフリーの広告人に世話になってた。
世話になっていたと言うより、行くところが無いからあれやこれや理由をつけては事務所に遊びに行って酒を飲ませてもらっていた。
そのムラさんから久しぶりに連絡が。

”今度、古本とギャラリーのカフェバーやるんだ。”

春からスタート。恩返しというお礼をしなくちゃ。

そのムラさんに僕はよく怒られたのを憶えている。
理由は僕がいつもヘラヘラしていたから。
どこに行くにもサンダルでいつもダラダラして、軽口ばかりを叩いてた。
そんな僕にムラさんはよく喝を入れた。

”ヘラヘラしてんじゃねえよ。人生をなめてんのか。”

びっくりするくらい真剣に怒ってた。

その時のことが今でも鮮烈に脳裏にある。


35になって僕にも下の世代というものが出来た。
彼らを見ていると色々なことを思う。
時には心の底から腹立たしい時もある。
そして、ああ、ムラさんあの時、こんな気持ちだったんだなと今さらながら思う。

人生にはそれぞれ段階というものがあるんだと思う。

たくさん、喝を入れられたけど、僕とムラさんは今でもどこかで繋がっている。
僕もそういう大人になれるといいな、と昨夜思った。



***


a0064459_17263956.jpg

森本真一郎さんという歌うたいがいて、昨年知り合ったんだけど、 彼のインタビューがmusic.jp に掲載されていた。
うーん、格好いい!
彼の歌は本当にいい。そして人柄も良い。おすすめします!

a0064459_17305223.jpg

http://www.musictower.jp/modules/tinyd0/index.php?id=4




★★今日の激怒

知ってる、高野連とフジテレビ、ナイナイのトラブル?
a0064459_17365430.jpg


http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/01/13/02.html

僕は、高野連のおっさんどもは本物のクソだと思う。
この事件は今までこの国を牛耳ってきたものの象徴。
組織ごとなくしてしまったほうがいいかも知れない。

NHKの次はこういう、今まで当然のように偉そうにしていた輩どもの整理だと僕は思う。
どうせ利権もあるんでしょ。ねえ。






***


メッセージなどありましたら是非フリスタBBS←クリック! にてお気軽に頂ければ幸いです。よろしくお願いします。
[PR]
by freestyle-life | 2007-03-03 17:37 | フリスタライフ