<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
DIYで行こう
DIY = Do it yourself

”自分でやる”ということだよね。

日曜大工でよく使われる言葉だけど、この言葉ほど現代に必要なものはないんじゃないかなと思ってる。

自分で、自分のことを、自分で考えて、生きる。そして死ぬ。

要は現代はこれが完全に喪失してるから若いやつも、おっさん達もイカレてるんだよ。

自分にマッチした人生は、自分以外に誰も作ることはできない。

政治もそう。

今回の参院選、小沢一朗の最後の勝負見届けたい。

そして叶うなら小沢一朗が首相になるところを見てみたい。

僕は昔から小沢一朗のファンなんだよね。



***


身近なDIY

この前、たまたま古着屋にいったら半額セール!!

前から欲しかった”つなぎ”が何と1900円!!ぎーーー!!

即買いして、早速、自分でワッペンつけて、おまけにフリスタの刻印をして、マイブランド化。

a0064459_950826.jpg

どこかの知らねえおっさんが作ったブランドなんかより、自分で作ったブランドのほうがいい。

これが僕のDIY。


君のDIYはなんだ!?


a0064459_9503318.jpg




a0064459_12333743.gif
※↑ どうせ世の中に牙剥くならもっと多くの人に見てもらったほうが、賛否両論いいのかなと思ってブログランキングに参加してみました。どうせやるならランキング上位にいってみたいです。是非クリックしてくれると嬉しいです。
[PR]
by freestyle-life | 2007-07-11 09:46 | フリスタライフ
やっぱりさ僕はこの世界を変えたいよ
自由型の人生100最新vol.25アップしました。

今回は若き女性起業家、高沖清乃さん。
http://www.freestyle-life.net/index3.htm

読んでもらえればわかるけど高沖さんの社会のスタート地点はハンバーガー屋のお姉さんだった。そんな高沖さんは今、起業家として生きている。。僕はこの事実に凄く勇気をもらえる。

特別な人なんかいない。ただ歩みを止めなかった人と止めた人があるだけだ。

僕は本当にそう思うんだ。

a0064459_23521641.jpg



***


最近、図書館という場所をもっと有効活用すべきと強く思っていてよく通う。

そんななか読んだのが、”100年の愚行”という本。

a0064459_23542811.jpg
文字どおり人間が過去に行った愚かな出来事をファイルした本。

さまざまな愚行があるんだけど、とりわけこの写真、ナチスドイツが処刑したユダヤ人から奪った結婚指輪の山、この写真にとてもたまらない思いにかられ夜中に絶叫したい気分になった。

a0064459_23565414.jpg
キャプションによるとナチスは金の採取が目的で奪ったそうだ。



そして人間は何十年たった今もなお愚かだ。

延々と愚かだ。

大バカ野郎ばっかりだ。

新聞を読むと毎日毎日生きる気力を失いそうになる。

悲しさと怒りで僕の頭は狂いそうになる。




そして思う。

やっぱり僕はこの世界を少しでも良くしたいよ。

本当にそう思うんだよ。

人から青いだ、ガキだと何と言われようとそう思うんだよ。



そしてさ、やっぱりさ、世界は変えられると強く思って生きようと思う。

何となくさ、あきらめてさ、自分なんか無力だってニヒルに酒でも飲んでるのが、かっこいいとしばらく思ってたけどさ、そんなの全然かっこよくないよ。

最近、本当にそう思うんだ。

本当に本当にそう思うんだ。






a0064459_12333743.gif
※↑ どうせ世の中に牙剥くならもっと多くの人に見てもらったほうが、賛否両論いいのかなと思ってブログランキングに参加してみました。どうせやるならランキング上位にいってみたいです。是非クリックしてくれると嬉しいです。
[PR]
by freestyle-life | 2007-07-09 23:52 | 怒り
レコード会社だって敵にしちゃうもんね。
昨日は自由型の人生100のインタビューで日本橋へと。
最新記事、すぐ公開します。御期待を。

***

昨日ひさびさに、タワーレコードでCD買った。
これ。
a0064459_11141253.jpg

ホワイトストライプスの新しいやつ。

ICKY THUMP

ひさびさに脳天直撃音楽で、ケチな僕が即買いした。珍しい。
1500円くらいという輸入盤の安さもあるからだけど。(※フルアルバムでこの値段!!)

とにかくかっこいい。昨日からvelvet revolverの新譜とあわせてずーっと聴いてる。
やっぱり凄い音楽聴くと細胞がリフレッシュされるみたいで嬉しくなる。

それにしても、このCDの値段ってやつは何だろう??

輸入盤1500円、同じ内容で日本盤だと3000円くらい。
それが隣りあわせで売ってる。
音源は同じで、ボーナストラックとかあるみたいだけど、それにしても。

この値段の差はどこから来るんだ??
日本のCDは高い高いとずっと言われているけど、それがただのレコード会社の利益のため中間マージンのっかってるのが理由だとしたら、そりゃ色んな意味で先は見えている気がする。

音楽と書籍の世界は、昔のゼネコンみたいに今だに、うっとうしいおっさんどもに利権を牛耳られている気がする。

そりゃ売れなくなるよなあ。とか思ったり思わなかったり。


※でも本当の実情みたいなものは、僕はわかっていないので、詳しいかたいましたら是非その仕組みを教えてください。



そんなこと置いといても、ホワイトストライプスはまじかっこいいです。

聴け!!





a0064459_12333743.gif
※↑ どうせ世の中に牙剥くならもっと多くの人に見てもらったほうが、賛否両論いいのかなと思ってブログランキングに参加してみました。どうせやるならランキング上位にいってみたいです。是非クリックしてくれると嬉しいです。
[PR]
by freestyle-life | 2007-07-07 11:24 | 怒り
さあ、またゼロから挑戦だ!! フリスタMAG 発刊に挑戦!


ずーーーーと、いつやるか、いつやるかと考えてきた企画を、勢いのままに、えーいままよ!と今日から始めることにした。

その名も”自由参加型無料誌 フリースタイルライフMAG!!”

a0064459_221298.jpg
http://www.freestyle-life.net/fsl-project2-page.htm


ま、いわゆるフリーペーパーってやつですな。

でも、あれでやすよ、やっぱりフリースタイルライフと冠がつく限りはそこらの、安っぽいどーでもいいやつにはしませんよ。

ずばり、鬱陶しいくらいの濃いやつを目指しやす!!(笑)



ま、それは、冗談として、とにかく今回は自分自身に新しい風を入れたくてというのが最大の動機。

そして企画主旨文にも書いたんだけど、僕が20代中盤の暗黒時代の時に救われた、様々な文字メディア。そういうものに少しでも近づきたくて挑戦しようと思いました。

印刷物には迷える人を救う力があります。僕は実際それで救われてきました。

なので、僕はフリーペーパーなんか作ったこともないし、もともと紙媒体のことはそんなによくわかっていない。だけれどもあえて挑戦します。

理由は簡単。このプロジェクトを通して、新しい人々に出会いたいから!!

なので、この僕の主旨に賛同してくださる方、是非気軽に御連絡ください。

一緒に自由型の新しい風を吹かせませんかーーー!!





a0064459_12333743.gif
※↑ どうせ世の中に牙剥くならもっと多くの人に見てもらったほうが、賛否両論いいのかなと思ってブログランキングに参加してみました。是非クリックしてくれると嬉しいです。
[PR]
by freestyle-life | 2007-07-05 22:11 | フリスタライフ
1足す1は2にあらず
久間元防衛省のおっさんのニヤけた辞任会見を見ると、こんなことを思う。
ああ、これだ。
こういう、おっさんどもに僕はずっと苛立っててきたんだ。

久間のおっさんの顔を見ると、僕は高校の時の校長の顔を思いだす。
僕ともう一人の友達Nに向かってその野郎はシラっとこう言いやがった。

”お前たちは腐ってる。絶対にお前たちの人生なんかうまくいかない。”

死んだ魚みたいな目してニヤけながらそう言いやがった。

a0064459_1391082.jpg



・・・無責任だ。異様なくらい無責任だ。

久間のおっさんも、あの時の校長も。

人の人生を何だと思ってやがる。

他人の人生を少しでも思いやったり、想像する力がないのか。

前から言っているけど、尊敬できない大人が多すぎだ。

子供がおかしくなるのは当たり前だろう?


※フリスタBBSでこの件に関して皆さんの意見を募集中です。
是非お気軽にお立ち寄りください。↓↓

http://www.freestyle-life.net/bbs-forum/free.cgi



***

a0064459_13101693.jpg


ゴルゴ13で有名な劇作家、さいとうたかお氏が昨日の朝日新聞夕刊で凄くいいことを言っていた。

それは、

”1足す1は2にあらず”

※原文を紹介します。

---------------------------------------------------

…(子供の頃から)すべてに疑問を持っていましたね。先生が黒板に「1+1=2」と書いて覚えろと言う。でも、その1と1が、角度も違うし長さも違う。明らかに別物に見えた。それを足して「2」というのがどうしても納得できなかった。

戦争中はなんで大人のけんかに子供が巻き込まれなきゃならんのかと思った。戦争が終わると、それまで鬼畜と呼んでいた相手と友達になろうという。絶対的な正義だったのが悪になったり、悪が善になったり。なんなんだこれは、と・・・

たどり着いたのが、すべては人間の考え出した便宜法だということです。どうしても納得できなかった「1+1=2」も、ただの約束事。本当は1と1は決して交わらない、1と1とに過ぎない。。。

---------------------------------------------------



すべては人間の考え出した便宜法。

この言葉は僕も真実だと思う。

1+1は2じゃない。

同じように、生き方にも決まった方程式なんかない。

もしあるとされるなら、それは誰かの都合。

僕はそう思う。



・・・そんなことをブツブツ考えながら昨日の夜はマリンスタジアムにロッテVSオリックスの試合を見に行った。

息子は世の中のことどこ吹く風でただ楽しんでいた。

a0064459_13133570.jpg







a0064459_12333743.gif
※↑ どうせ世の中に牙剥くならもっと多くの人に見てもらったほうが、賛否両論いいのかなと思ってブログランキングに参加してみました。是非クリックしてくれると嬉しいです。
[PR]
by freestyle-life | 2007-07-04 13:07 | 怒り
勇気をもらえる夜 ~ムーンライトブックストアOPEN~
昔からお世話になっているムラさんという先輩がいる。

お世話になっているというか、今の僕があるのはこのムラさんの生き方があったからと言っても過言ではない。そのムラさんが齢55にして新たな挑戦を始めた。

それはムーンライトブックストアという古本屋とカフェを合体させたプロジェクト。先週の土曜、そのプレオープンパーティーにお邪魔してきた。

キーワードは”人生を面白くする本の専門店

a0064459_927267.jpg

やっぱりね。もうね言い過ぎちゃってこれを読む人は飽き飽きしちゃうと思うんだけど、口ばっかりの風潮のこの時代に、自分の肉体を用いて実行するっていうのは素晴らしいよ。ほんとに。一人の人間として勇気をもらえるよ。うん。

a0064459_903345.jpg


毎日新聞で今、”ネット君臨”っていう現代のネット文化の是非を問う特集があるんだけど、これなんか読んでいるとほんとタメ息しか出ないよ。
この世界のどうしようもなさに。その脆弱なひ弱さに。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/kunrin/


でも、そんな現実の中でも、自分で自分に責任を持ち、そして願うなれば誰かの役に立とうと生きている人々もまだまだたくさんいる。

そういうことに、人生まだまだ捨てたもんじゃないよなと思ったりする。

そしてもしかしたら僕は、この、人生まだまだ捨てたもんじゃないよな、を捜し求めて生きているのかも知れない。そんなことをふと思ったりもする。


a0064459_929321.jpg



そんなこんなで勇気をチャージしている今日この頃。

僕もフリスタプロジェクト第2弾 始動させます!

こう御期待!!!

今回は新たな参加者求めます。よろしくです。


a0064459_918330.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2007-07-03 09:18 | フリスタライフ