<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
父と子
父と子というのには様々なものがあると思う。
それこそ色々なものが。

僕が一番好きなタイプの親子関係はボクサーの辰吉。
彼の父親は凄く立派だと思う。
辰吉がどんなに出世しようとも、俺はお前には負けん、お前はお前で勝手にやれ、わしはわしで勝手にやる、と一切メディアに出ることを拒んでいると聞く。その話しを聞いて凄くいいなあと思った。

反対に僕が嫌いなタイプの親子関係は、平気で恥知らずな顔をして自分の子供を商売にするタイプ。

イチローのオヤジとか、横峰さくらのオヤジとか。
最低の面構えをしているなといつも思っている。政治家になるなんて論外だ。ふざけんな。
そういう意味では亀田3兄弟のおやじもやっぱり好きにはなれないかな。

人それぞれ色々あるんだろうけど、少なくとも自分は自分の力で自分の道を生きるという親じゃないと、子供は尊敬できないでしょう?

親が子供をバックアップするのが悪いなんて言っているわけじゃなくて、潔くバックアップだけで身を引けよこの野郎と彼らの顔を見るといつも思う。

そもそも親は子供のために死ぬもんだ。自分の身を橋にして子供に何かを残してゆくもんだ。だけど今は多くの親が、子供に生かしてもらおうと思っている。

こういうことの弊害がこれからの超老人大国のこの日本で如実に現れてくると思う。

この間電車に乗って冷静に観察したら電車の中の実に半分くらいが老人だった。凄く僕はがっかりしたんだけれど、ほとんどの老人が、席を譲って欲しくて欲しくてしかたないといった情けない顔をしていた。

これは本当に僕は悲しかった。人間、疲れるのはわかる。それはわかるんだよ。だけどそこで誰が席なんて譲られるものか!という頑固な老人の顔が僕は見たいんだよ。。。

たまたまだったのかも知れないけどこういうことから、この国の現状が日に日に深刻になっているのがわかる。

でも僕がゆずれる席はたった一個だ。こりゃ無理だぜ。全員が幸せになるなんて。まじで。

覚悟いると思う。

色んな意味で。



***


フリースタイルナイフに新潟在住の仲間、楽雲庵さんの作品を載せた。

a0064459_1633478.gif
作品は大地震があった場所で撮られたもので、はかなげに咲く花の後ろで家が倒壊している。
凄く何かを感じさせるいい作品だなと思った。

是非、見てみてください。

http://www.freestyle-life.net/freestyle-knife-page.htm





***



何か、高田渡の唄が聞きたくなったな。

特に”夕焼け”なんかが。。。

a0064459_16473578.jpg



「夕焼け」

いつものことだが
電車は満員だった。
そして
いつものことだが
若者と娘が腰をおろし
としよりが立っていた。
うつむいていた娘が立って
としよりに席をゆずった。
そそくさととしよりがすわった。
礼も言わずにとしよりは次の駅で降りた。
娘はすわった。
別のとしよりが娘の前に
横あいから押されてきた。
娘はうつむいた。
しかし
また立って
席を
そのとしよりにゆずった。
としよりは次の駅で礼を言って降りた。
娘はすわった。
二度あることは と言うとおり
別のとしよりが娘の前に
押し出された。
かわいそうに
娘はうつむいて
そして今度は席を立たなかった。
次の駅も
次の駅も
下唇をキュッとかんで
からだをこわばらせて――。
ぼくは電車を降りた。
固くなってうつむいて
娘はどこまで行ったろう。
やさしい心の持ち主は
いつでもどこでも
われにもあらず受難者となる。
なぜって
やさしい心の持ち主は
他人のつらさを自分のつらさのように
感じるから。
やさしい心に責められながら
娘はどこまでゆけるだろう。
下唇をかんで
つらい気持ちで
美しい夕焼けも見ないで。













a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-30 16:28 | 怒り
飯、まずし
自分自身で決めた生き方をしているせいか、今、僕のまわりには良きも悪きも人間くさいものばかりだ。

俺のまわりは心を持って生きているやつばかりだ。

そんな生活をしているからか、少し不都合が起こっている。

それは、飯がまずいということ。

もちろん家のご飯は美味しい。そしてよく行く店の酒のつまみも美味い。

まずいのは、例えば、牛丼屋とかコンビニとか、適当な立ち食いそば屋とか。

前はそんなこと思わなかったんだよね。

いつもうめえうめえって食ってた。

だけどね、だけどさ。

今日、仕事帰りにちょっと松屋によってビール一本飲みながら、牛飯を頂いたんだけど。

だめだ、、、まずい、、、

決して味が悪いとかじゃないよ。すごく美味しいと思う。

だけど、そんなことよりも、僕は店内に流れる空気にもう耐えられないんだ

店の人の過労死寸前の疲れきった顔と、心のない飯を食うのが当然になっちまった死んだツラのやつら。

その空気に耐えられなくて、いっそのこと店ごと破壊してやろうかこの野郎という衝動をこらえて、俺はか細い声でこう言う。

うまかったよ。ごっそさん。って。

それを聞いて、青白い顔した店の店員さんが少しだけ救われたような顔をする。



牛丼屋を出る時に、ごちそうさまを言わない人間とは俺は友達にはなれない。

どんな店だってそう。

いただきます、と、ごちそうさま。

いただきますを言う必要がねえとか言ってる、クソみてえなバカ親がいるらしいけど。

知ってますか?

本来のいただきますと、御馳走さまの意味を?





関係ないけど、今日、駅のホームでこんな風景を見た。

a0064459_0515774.jpg


駅のベンチで勉強する子供と、スーツを着て携帯をいじくりまわす大人と、少年ジャンプを読むサラリーマン。

すごく印象的な光景だなと思った。

どう思うかは自由。




ただ。俺はこう思った。


なんか狂ってんなって。












a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-28 00:46 | フリスタライフ
自由型の人生100最新版アップ! そして 幸せを感じる瞬間
自由型の人生100最新版アップ!
今回は出版業界の風雲児、ミシマ社 VS フリスタ!!
4人の自由型の男たちの組んずほぐれつ感がちょっと面白いんじゃないかなと勝手に思ってます。

是非!!

a0064459_145394.jpg
http://www.freestyle-life.net/free-100-page-27.htm


***


最近、朝、ベランダというか家の出入り口のところの通路にある草花に子供と一緒に水をあげる時間が凄く好きだ。

a0064459_1524599.jpg

朝の爽やかな空気の中、太陽がサンサンと降り注ぎ、その中で子供と一緒に水をやる。凄く楽しい。

もともとは僕が水をあげる役目じゃなかったんだけど、家にいる確か35年くらい昔に、俺のことを生んだという噂のある女がどうにもいい加減で、この暑さの中、水もなく乾いてゆく植物たちを見ていると何ともいたたまれない気持ちになっていつのまにか毎日やるようになった。

水をしっかりとあげていると植物に力が蘇ってくるのが如実にわかり、新芽かなんか出たりすると心の底から嬉しい。

それを見て子供と一緒に喜ぶ。その時間がなんとも愛おしい。

そして父親になってよかったなと思う。




関係ないんだけど、昨日は新宿にて、永原元 VS 穴澤雄介 VS AKI というわかる人がいたら、それはそれはすげーメンツでフォトセッション アンド インタビューをした。

a0064459_15114543.jpg

この3人は9月にイベントをやるのだけど、このイベントが個人的にも楽しみでそれに関しては、しっかりとした特集記事をつくるので是非楽しみにしておいてください。

フォトセッションの途中でゲリラ的に路上ライブをやってもらったんだけど、なんかこうさすがプロ。迷いもてらいもない音が凄く快感だったのが印象的でやんした。

a0064459_1516381.jpg








a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-25 15:00 | フリスタライフ
困っちゃう
いつかどこかで聞いたラジオ人生相談。

「子供の頃から他人の哀しみが自分に移ってきていつもいつも泣きたい気分。それがもとで神経を患い、社会に出ることができない。」という女の子。

答える相談員。
「大人になるということは、他人の哀しみなんか気にしなくなること。頑張れ。」

a0064459_15444537.jpg

何かそれを聞いて理不尽な思いがしたのをうつらうつらと思い出す。電車の中。

近くの優先席では高校生のカップルが陣取り、おいお前らそこで公開セックスでもするつもりかという勢いで抱き合って、純真なのかただのバカなのか一種異様な空気を放つ。

注意というか、もしお前らが俺の子供だったら半殺しにしているぞと冷静に伝えようかと思ったがダメだ。疲れた。

目の前の気にいらない問題にいちいち対応していたら、やっぱり正直なところ体がもたない。好きにしてくれ。それも一種の自由と言えば自由だ。俺が正しいわけでもない。

頼む神とやらよ。もしいるのなら俺にゴーグルをくれ。

この世のものをかぎりなく見なくて済むゴーグルをくれ。



そういえばこの間、子供といった図書館でこんなことがあった。

図書館には子供だけが利用できるキッズルームがあるんだけど、そこが快適だからか、ある日、中学生くらいのヤンキーの女の子が占拠してた。

その光景に一瞬??となったけど、ああ、そうか、夏休みだからこういう現象が起こるんだなとすぐ理解した。

でもやっぱりその光景は異様で、図書館の司書の人はいぶかしげに彼女たちを睨んでいる。その視線に反抗するかのように女の子たちはわざと挑発的な行為をとり、携帯なんかを自慢げに振り回して、うそ臭い男とのSEXの話しなんかしてる。

この時は困った。

ほとほと困った。

僕の中に出てきた選択肢は3つ。

1、クソガキどもふざけんじゃねえ、と強引に追い出す。
2、図書館の人にどうにかしろと言う。
3、帰る。

凄く正直に言うけど僕は3の帰るを選択したかった、だってさ、めんどくさいじゃん!トラブルはまっぴら。

でも、ここで僕の息子は一切空気を読まずに、父ちゃん紙芝居を読め、父ちゃん紙芝居を読めと暴走する。

でも紙芝居を読むためにはイスとテーブルが必要。占拠されてるテーブルが。うーん。

最終的に僕がとった行動。

直球!

おねえちゃん達のところに紙芝居を持っていって、「おねえちゃん、おねえちゃん、俺さ、父親としてこの子にこの紙芝居読んであげたいんだ。だからほんと悪いんだけど、そのイスとテーブル使わせてプリーズ。」

そしたら意外だったなあ。

みんな、超ド級ヤンキーなんだけどおそろしく素直だった。

「あっ!すみません。今すぐどきます。」って言って丁寧にどいてくれたんだよね。

その子たちの顔つきも決して嫌いな感じじゃなかったな。

なんか、意外だったなあ。

そして強引に死ね、クソガキとかいって暴挙に出なくてよかったなあと心の底から思った。




こんな毎日。

困っちゃう。



a0064459_15411554.jpg
そんなこんなだが子供との毎日は楽しい。

子供と生きるのは楽しいぞ!!断言するぞ。ふふふ。




そう言えば、民主党の小沢一朗の発言。


”民主党の小沢代表は21日午前、都内で開かれた「小沢一郎政治塾」の夏季集中講義で講演し、テロ対策特別措置法に関し、

「日本は国連と関係なく米国の戦争に物資を補給している。米国の要請に押されて泥縄式に変な理屈を付けてやっているのが現状だ。米国の機嫌を取るために多少、何かやらないといけない(と言って)、世界から軽蔑(けいべつ)される行為を続けている」と述べ、政府の取り組みを批判した。



小沢一朗はいいなと思う。
僕達はもっと強くならなくちゃいけない。
そんなことをこの発言から感じた。






a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-22 15:35 | 怒り
meet the ミシマ社
ミシマ社という新進気鋭の出版社のミシマ社長 VS フリースタイルライフという企画を昨日敢行。参加メンバーは新しきフリスタライター大越氏とフォトノス金子さん。そして僕。

強烈に良い時間をすごせたなと素直に感じた。

http://www.mishimasha.com/

a0064459_11505094.jpg
※ミシマ社の概要を知りたい方は是非はHP↑をご覧になってみてください。今、日本でもっとも勢いのある出版社のひとつだと僕は思います。


a0064459_1262361.jpg

近日中に大越さんの筆のもと記事を公開しますが、きっと誰かに勇気をあたえられると僕は信じます。自由に生きることの厳しさ、そしてそれに付随する意外なほどの楽さ、ハッピーさ。

ミシマさんから聞くことのできた言葉。

”独立する時、「大変だぞ、絶対うまくいかないぞ!」と脅しをかけてきた人は全て独立などしたことのない人ばかりだった。自分の力で生きたこともないくせに、人の人生を勝手に否定する。

その反対で自分の力で生きている人、すでに独立している人は皆が僕の独立をきっとうまくいく!と応援してくれた。

この時見えたんです。これから僕がつきあっていく人々たちが。一緒に仕事をしてゆく人たちが”

a0064459_1212774.jpg


くー!!しびれるなあ。

そうだよ!まさにその通りなんだよ!!嬉しいなあ。


あと、こういうのも。


”これ以上サラリーマンを続けたら発狂すると思った。”


こういう裸の言葉が本当に僕の胸を感動させる。

そして、僕のような超底辺チンピラクリエーターがミシマさんや大越さんのような、昔、バケツの底からはるか遠~くに見えていた人たちと垣根を越えて同じ意志を持つ。

僕、嬉しいなあ。心の底から嬉しいなあ。

僕のことを信じてくれた人たちよ!!僕、ちゃんと前に進んでるよ!

全国にいる全てのチンピラたちよ。諦めるな!!!必ず行きたいところへ行けるよ!

僕は今回の時間を持つことでそんなことを思ったなあ。

まあ、そんなこんなで自由型の人生100最新版、ミシマ社さん近日登場です。

本当の勇気。きっと誰かに届け!!


※ミシマ社さん、フリスタの仲間入りということで、記事が公開されたら記念に宴会でも催そうかと考えています。参加したい人気楽に声かけてください。うひひ。





追申:

フリスタMAGもばっちり進んでるよ。
見た人誰もが、こりゃ凄えというフリスタMAG.是非お楽しみに。

a0064459_12164386.jpg

ミシマ社さんもクレジット入り!!強引だけど。それがフリスタ。いひひひひ。





お盆明けで頭、ボーッとしてたけど、よっしゃー気合入ったぞーー!!!

明日からまた世界と戦うぞ!!

泣き言なんか言わず全てと真正面からぶつかってやる。

オリャー!!!!


a0064459_12234140.jpg









a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-19 12:04 | フリスタライフ
帰ってきました。
帰ってきました。
色々な意味で。
またよろしくお願いします。

高速東北道、最初から最後まで9時間ノンストップで走り、40.8度の猛暑の中を超えて帰ってきたんだけど、人間てやはり凄いな。こんな暑さの中でも何とかなる。

でも、中東のほうでは50度くらいあるらしい。水もなく。

それを思うとクーラーの風に罪悪感を感じながらも、設定温度は京都議定書を完全無視する矛盾。僕もI,m not plasic のバッグに群がった輩と基本的には変らない。

そういう感覚と寝汗とがからまり、毎夜、悪夢を見ている気がする。昨夜の夢はきつかった。

暑さで少し頭がやられているのかも知れない。


***


でも、休むというのは大切なことだなと痛感した。
ひさびさに、様々な人に迷惑をかけながらも、家族との時間だけに没頭した。

海に行ったり、川に行ったり、相撲の巡業を見にいったり、ビール飲んだり。

a0064459_15585315.jpg


そしてちょっと、普段かかえているものと距離を置いてみたりすると、意外に冷静になれて、同時に自分自身のおこがましさというか、身勝手さみたいなものも俯瞰できた気がする。

誰も同じだと思うけど、やっぱりこの世界に生きて、仕事をもったりして日常を送っていると、どこかで絶対悩んだり、全てを放り投げてしまいたくなる時があると思うんだよね。

いや、そんなことは今まで一度もないという人がもし、いたのなら、それはそれで結構だけど、僕はそんな人とは友達にはなれない。

でも、仕事があるということの、大切さ、ありがたさみたいなものも、ちゃんと忘れずに心に持っておかないと人間は危険だなと、このお盆を通して改めて思った。

まあ、その辺のバランスというのはとても難しいものだと思うのだけれど。

我ながら何言ってるんだ??すみません。


a0064459_1605735.jpg


暑さで老若男女、熱中症で倒れたり残念なことに亡くなられたりしている。

とくに学生さんなんかが、部活の練習かなんかの途中で亡くなれている話しを聞くととても耐えられない。凄く、真面目で一生懸命な人だったんだろうな。サラリーマンで過労死する方がたと同じように。

僕は性格もあるんだけど、今まで、ほとんどの上司に刃向かって生きてきた。会社員のときは、ふざけた残業を要求する部長とかに、そんなの労働基準法違反じゃねえか、バカ!!って思いっきり言ってきた。

まあ、そのおかげでクビになったりもしたんだけど。
だけど、これのおかげで僕は今まで死なずに済んだのかも知れない。
自分流でやるということには、それ相応のリスクが当然あるんだけど、死ぬよりはリスクが少ないんじゃないだろうか。

言っていることの意味が伝わらないかも知れないけど、僕は、色んな人にもっともっと、わがままになって欲しいんだよね。

戦争時もそうだったけど、上司という存在はほとんどバカだ。

これは事実だ。

だからこの世界にいる僕の仲間たちよ。

笑いながら高らかに我がままで!!

これで一緒にいこうよ。


今年、後半戦もよろしくね。

ではでは。



a0064459_1645181.jpg

相撲の巡業見にいった。千代大海関、迫力あった。ありゃ強い。

a0064459_1621836.jpg



おまけにすっげー暑くて高見盛が気絶しそうに歩いてた。あはは。









a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-17 15:55 | フリスタライフ
暑中お見舞い申しあげ候
いつも何気に目をかけていただいている皆さん、暑中お見舞い申し上げます&ありがとうございます。

いや、もう毎日まじで暑いっすね。皆さん大丈夫ですか?元気ですか?
僕はビールばっかり飲んでて相当困ったもんです。
一日2リットルくらい飲んでるんじゃないかな。(500mm缶×4)

※酒と言えば、マットディロンがブコウスキーを演じる映画”酔いどれ詩人になるまえに”が公開近いですね。

a0064459_11391925.jpg

これがまた本当に楽しみで楽しみで。。。
僕、ランブルフィッシュ、ドラッグストアカウボーイ、と俳優としてのマットディロン凄い好きなんです。最近はおじさんになっちゃって、ちょっとくすんだかなと思っていたところへ、ブコウスキー!!評判も凄くいい!!本当に楽しみだ。バーフライのミッキーロークを超えるか!?


そんなこんなで、脱線しましたが明日くらいからロングドライブへと出発する予定です。
いつもどおり東北方面ですけど。

最近は仕事の面でも人生の面でも色々ともっと、しっかりせなあかんなーという思いが強く。(※よく気楽にやってるように思われるけど、僕は僕でそれなりに悩みがあるんだよね。。。)そういう意味でも気分の切り替えになればいいなあと思ったりもしています。

皆さんも良い夏の一時をお過ごしください。雷には気をつけて!



夏のこの一時を利用して、城山三郎さんの本と山本周五郎さんの本を携行しようかなと思ってます。特に城山さん。

城山さんが生涯貫いた、”無所属で生きる”生き方に今さらながら勇気を貰おうかなと思っています。

自分の筆力のみを頼りに、家族も守り、自分の哲学も一切ゆずらない。そんな城山さんの人生に。

a0064459_11365354.jpg




最後:今日知った勇気をもらえる話し。

a0064459_11562938.jpg

ビートルズは昔、フィリピン公演の時、手をこまねいて待ってたマルコス、イメルダの最悪独裁者野郎の晩餐への招待を”そんなもん行くか”ってブッチして空港でボコボコにされたんだよね。もう殺されるかってくらい。

でもビートルズは特に悪びれる様子もなくツアーを続行。
いいなあ、こういう話に僕は凄く勇気をもらえる。
ポールマッカトニーは今でもそんなビートルズを誇りに思っているらしい。

あとジョンレノンはその頃、キリスト教はおそかれ早かれそのうち滅びるだろうって言って、アメリカ中を敵にまわした。非買運動・・・暗殺予告・・・
それって今でいうネットで誹謗中傷とかそんなレベルの恐怖じゃないよ。
そんな中でもシラっと風を切っていったジョンレノンが誰よりも好きだ。

すげえ。

もっと詳しく知りたい人は↓のサイトをどうぞ
http://tsugu.cside.com/b-ken/history2/1966b.html

勇気もらえます。




a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-09 11:33 | フリスタライフ
また新しい人に出会えそうだぞ。
人と出会うのが好きだ。
クタクタに疲れて汗だくで発狂しそうな夕方に飲むビールの次くらいに好きだ(笑)

とにかく新しい人に会うと、自分の未来がまた少し広がる感じがして凄く嬉しい。もちろん、人間と人間だから色々あるし、うまくいかないタイプの人もいる。

でもそんなことを置いておいても、人と会ってゆくというのが無上に楽しい。

その楽しさから見ると、世の中の人が面白いと言っているもの全てが陳腐に見える。TVゲーム?オンラインゲーム?アイドル?デイトレード?全部、ちょっとはやってみるけど全然面白くない。面白くないよ!

最近も大越さんというフリーマンに会って、そしてそれをきっかけに新たな人と出会ってゆきそうだ。とても嬉しい。

さてどうなるか?? 来い!!次の未来!!


***


最近、買ったMACのガレージバンドという音楽ソフトの性能がそれはそれは良くて、夜な夜な自室でヘッドホンしてニヘラニヘラしながらギターを弾いている。

このソフトの凄いところは、ギターのジャックをそのままMACに接続すれば、それすなわち世界中にあるであろうエフェクター全てと、超一流のドラマーとが手に入るということだ。

これがまじで凄いぞ。まだいまいち操作は慣れていないんだけど、とにかく音がいい。自分の奏でるギターの音色が、あああ!! 今までこんないい音聞いたことない!!という音で鳴る。

まじ、凄いぞ!!!ガレバン!!!
ついでにバンドやりたくなったぞ!! 俺、ギター!!!デビューしたい!!



***


フリスタMAG通信

たくさんの人に賛同してもらえた、フリスタMAGは幸せものです。今のところ賛同するぜ!クレジットに名前を乗っけてくれた人は30人くらいかな。

載るよー。皆さんの名前がしっかりと載って、もう少ししたら日本のいろんなところに、この小さな紙がまわるよー。楽しみですなー。


a0064459_1536435.jpg







a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-07 15:11 | 喜び
駐禁喰らう。
昨日の夕方。喰らった。
何をって、駐禁を。
子供を保育園に迎えにいき見事に5分ほどで、流行の交通監視員にやられた。

正直、血が逆上した。
子供を迎えに行き、戻ってきた俺と子供の前を悠々と鼻歌まじりで通りすぎる監視員。目をクルマにやると黄色いステッカーが。
固まる俺。
罰金18000円。
日々、金がない、金がないと嘆く俺に意味もなく請求される18000円。
しかも子供を迎えにいった5分。
隣では帰り道コンビニでお菓子を買えと泣き叫ぶ子供。
状況も何もおかまいなくマイペースでわがままを炸裂させる子供。
焼けるコンクリート。湿度の高い空気。
18000円てあれだぞ。恵まれない国の子供確実に100人救える金額だぞ。



ダメだった。
何かが俺の中で切れた。
俺は、おいそこのミドリ色のやつ待て。と監視員を止め。
監視員のやろうの胸のバッジをむしりとり、てめえ、このバッジもらうからな。てめえ夜道を歩く時は気をつけろよと言いながら奴の持っている変なPOSシステムみたいな機械を奪い、路上に叩きつけ破壊。
それを見たもう一人の監視員が即座に警察に連絡し近くの交番からは血相を変えた警官が飛び出してきて、俺をはがいじめ、それに対して反射的に俺は警官を殴ってしまい・・・


などと、いうことはなく、ただしょぼくれた顔をして、多分、僕のことを勝手に、かっこいいと勘違いしている人は幻滅するんじゃなかろうかというくらい、へこんだり、ぶつくさ言ったりして帰宅した。

我ながら人間が小さい。ああ。



でも、国家権力よ。

おまえらぼったくりバーより、たち悪いな。

場末のぼったくりバーでも5分いたくらいじゃ18000円はとらないぞ。

ねえ。



***



フリスタMAGを我ながら一生懸命やっているんだけど、協力しますよとか、名前をクレジットとして掲載してもいいよ、という人が連絡をくれたりして凄く嬉しい。予想以上に嬉しい。ショコタン的に言えば、ギザ嬉しい。

もっともっといいものにしたい!!と、最終調整に向けてがんばります!!

最新進捗状況をアップしてます↓
http://www.freestyle-life.net/fsl-project2-page.htm






a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-04 22:08 | 怒り
フリスタ八犬伝
昨夜はこの世界に自由型で挑む新しき仲間に出あい飲んだ。
彼の名前は”大越裕” フリーの編集ライター。

大越さんは凄くいい。
頭がよく勇気がありそして人間らしい戸惑いを持っている。
現在フリスタにて大越さん連載のコンテンツを準備中。期待してね。

大越さんの言葉:

"ちょっとそこのあんた、顔がないですよ"

言わずと知れた藤原新也氏の名著、『メメント・モリ』の言葉です。会社ってところにいるとどうしても「自分の顔」がなくなるよなあと思って、えーいと辞めて半年が経過。ひょんなことからフリスタに参加することになりました。"自由型の人生"を望む貴方、ジョインUS!!

a0064459_2027115.jpg


それにしてもフリスタを始めてから色んな人に出会って面白い。
僕の中ではちょっとした里見発見伝的なもので、みんなどんな玉を持っているんだろうとか思うことがある。

a0064459_16182113.jpg

ちなみに僕の中では

フォトノス金子さん ・・・ ”優” その名の通り優しい。いつも助かる。
小日向ひかげ ・・・ ”奇” あはは。ひかげさんはストレンジの奇!妖しい美しさという意味もあるね。
誠一朗 ・・・ ”烈” 誠一朗は色んな面があるんだけど、とりあえず烈かな。
雑魚ゾンビ・・・”雑” あはは。これは手抜きしすぎかな。ごめんなさい。

あと、昔参加してたHATA ・・・ HATAは”愛”かな。もしくは”酒”(笑)

今回新しく仲間になった大越さんは・・・”勢” みたいな感じかな。うん、そんな感じ。

さて僕は何だろう?誰か教えて。





追伸:

派遣のフルキャスト 業務停止ざまあみろ。
いっそこのまま潰れてしまえばいい。
フルキャストだけでなく、人間を人間と思わない。
人間には赤い血と繊細な感情があるということを忘れた企業は全てこの世界から消えてしまえばいい。
愛のない会社が淘汰されていく時代。そんな時代になるといいなと心から思う。



a0064459_12333743.gif
※↑ ブログランキングに参加しやした。読んだ人はクリックしておくように(笑)。 以上。
[PR]
by freestyle-life | 2007-08-03 16:14 | フリスタライフ