<   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧
人生の東大生

a0064459_1731198.jpg


昨日の朝日新聞なんだけど、矢沢永吉がいいこと言ってた。

”僕は高卒だけど、人生を自分なりに生きて、やりたいことをやり、多くの体験をし、悪くない一生だったと言えるだけのことをしてきた。いわば、人生の東大生だ。”

うん。いいね。人生の東大生。

矢沢永吉といえば”成り上がり”で有名で、どこか熱いロックおやじの印象が強いけど、僕はこの人は繊細だなあといつも思う。

a0064459_17395100.jpg

生活保護を受けて育った子供だった矢沢永吉。そして、だからこそ、生まれた矢沢永吉。

エイちゃんのこの言葉を受けて、今、世の中では貧困の連鎖だとか言って、貧乏人の子供は貧乏人になる!!とか言っているけど、本当にそうかー??と改めて思う。

貧困の連鎖

僕はどちらかと言うと、貧困の中で育ったけれど、今、自分で大人になった自分のことを貧困とは思わないし、※まあ、確かにお金持ちではないけれど(笑) 自分なりに豊かな生活をしていると思う。

世の中を見渡してみても、本当の意味での成功者と言える人たちは、もともと様々な子供時代を過ごしてきたからこそ、魅力的な人間になったのではないんじゃないのかな?

いくら裕福でも、小学生の頃から受験のことだけを追わされて、息抜きはゲームだけなんていう生活をした子供の将来なんか、たかが知れているんじゃない?やっぱり。


だから本当に子供に学習させるべきは、どうだっていい公式とかじゃなくてさ、自分の頭と肉体を使ってサバイブするためのヒントっていうかさ。

明日、父ちゃんも母ちゃんも死ぬ可能性があって、その時にお前はどうする?みたいな覚悟を持たせることというかさ。

その覚悟のうえに、勉強という方法をとるのか、それとも、肉体を鍛える方向にいくのか自分で決めないと結局、何にもなれない大人にしかなれないと思うんだよね。

※冷たい言い方だけど、それが、今まさに現代の若いやつの状況だ!!


あと多少の暴力にも恐れずに立ち向かえる勇気とかさ、

世の中はヘビーでへこまされることが爆発的にある!!みたいなことを前もって知っておくこととかさ、

そういうのが、本当に必要なことだろう?

と、最近強くそう思うんだよね。


だから、うちの子供は限りなく野生の感を持った子にしたいなあ。

それこそ、トカゲつかまえて喰っちゃうくらいたくましくしたい(笑)

それはそれで、問題あるか。

a0064459_17242640.jpg


まあ、とにかく、あんまり、メディアには振り回されたくないなあと思う今日、この頃なのでございます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人はボチっとしよう!!おかげさまでまた、ランキングがあがった!!子供みたいだけど、ボチっと押してくれてランキングが上がるっていうのは、本当に嬉しいことだね。押してくれる人、本当にありがとう!! ちなみに今、7位。ひょえー(笑)

a0064459_162086.jpg

↑昨夜、改めて”お茶の間”読んだ。
やっぱり感動した。

そして当然、このポーズしました。

はい。

はったりだけでも一位を目指せ!!
[PR]
by freestyle-life | 2008-06-30 17:13 | フリスタライフ
最初は雨でいい。

a0064459_1551586.jpg


昔の話だけど。

僕は学校を出て、無職で、プーで、ニートで、それで頭おかしくなりそうになって、やっとのことで就職してみたものの、現実の厳しさに叩き潰されて、一回、ひねくれて、世の中の闇をさまよい、そこで、神様、頼む!もう一度だけ、もう一度だけ、俺に太陽をくれ!!って叫んだら、奇跡的に、手を差し伸べてくれる人がいて、その人の助けを借りて、僕は再就職した。

就職先は広告会社だったんだけど、そこでの喜びや意気ごみったら、そりゃーなかった。
でもそれも最初だけだった。

次第に、結局、盗塁みたいに横からすべり込んできた、僕の人間としての底みたいなものが露呈しはじめてね。仕事もミスばっかりだし。あいつは口だけ、みたいな感じでまわりから、とことんバカにされた。

自分の会社のやつにもバカにされるし、取引先の人間にもバカにされる。ようはいい酒のつまみにされたっていうか。僕のことを話題にして笑うっていうかね。

ひどい悲しさだったね。
そんで、それで終わらず、僕は結局その会社をクビになるんだよ。

理想と現実の違いに、何度も同じことを繰り返す自分のおろかさに、今度こそもうダメかと思ったののを覚えてる。

でも、その時の僕を救い、勇気を与えたある言葉があったんだよね。

それは何かの小説にあったような気がするんだけど、それとも、何かの映画かも知れないけど、こういう言葉。

”誰だって始めはつまずくんだ。最初は雨でいい。”

その日は、今日みたいに雨が降っていてね、小さなアパートで、空をみあげながら、その言葉に救われたのを憶えているんだよね。

だから、今、つまずいている人。

君に、この言葉を贈るよ。


”最初は雨でいい。”


僕も理想どおりにいかない日々の中、生きているけど、物事の最初には雨が降るもんなんだよと思い、この世界をタフにクロールしているわけです。はい。参考になれば。



全然、関係ないんだけどさ、昨日、ユニクロに行ったら、バタアシ金魚のTシャツが!!
思わず、人目もかまわず、”ワオ!カオルちゃん、何でここにいんの!?”と口に出してしまった。

バタアシ金魚知っている人いるかな~?

バタ金、そして、お茶の間という漫画作品は僕の永遠のバイブルです。

世の中をうまく泳げないものにとって、ものすごーく、大切なことがかかれています。特に、お茶の間は。是非どうぞ。きっと勇気もらえます。

a0064459_15575478.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人はボチっとしよう!!挨拶がわりにボチっとしよう!!雨もたまにはいいもんだ!!とボチっとしよう!子供みたいだけど、ボチっと押してくれてランキングが上がるっていうのは、本当に嬉しいことだね。押してくれる人、本当にありがとう!! ちなみに今、10位。すっげー(笑)

a0064459_162086.jpg


[PR]
by freestyle-life | 2008-06-29 15:37 | 勇気もらった言葉とか
野良犬のいる光景
野良犬の話をします。

昔から、いや違うな、世の中とうまくつきあえず、何かを見上げるような気持ちで生き始めた20代くらいから、妙に野良犬や、野良猫といった存在に親近感を感じるようになった気がする。

a0064459_20564332.jpg

どんな環境であろうと、彼らは構うことなくただ生きたいから生きている。お前たちは素敵だなあ。そんなことを勝手に考えながらよくボーッと見ていたりした。

でも、最近は彼らの姿をあまり見ることがない。

捕らえられ殺されたのか、それとも、こんなとこで暮らせるかい!こっちから願い下げだぜ!!と旅にでも出たのか。。。

a0064459_2057272.jpg

僕の友人がいった言葉なんだけど、”野良犬や野良猫のいない世界というのは、どこかいびつで冷たい匂いがする。” 今、改めて、その意味がよくわかる。

今、僕の住む町には野良犬はいない。野良猫はたまにいる。

だから、子供と自転車に乗っていて、野良猫に会うと、二人で”猫さん、こんにちはー”と言う。

たまに、なんかおかしな親子に思われたりして(笑)




人間以外の生き物があまりに、いなくなって、人間は人間しか見るものがなくなってしまった。

だから、もう、人間がうっとうしくてしょうがない。

ついには人間なんか見たくもない。

だから人間を殺す。


最近の世相はそういうことだと僕は思いますよ。

昔、撮った野良犬の写真を見ながらふとそんなことを思いました。

昔は、もっと人々に余裕あった気がするんだけどね。

確かに、確かに、優しい空気が流れている夕暮れがあったよ。うん。確かに。

a0064459_2103920.jpg



全国にいる野良犬たちよ。元気かい??

捕まるなよ。

もちろん、俺も捕まらん。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人はボチっとしよう!!挨拶がわりにボチっとしよう!!、わいも野良犬やで!とボチっとしよう!(笑)

a0064459_1571639.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2008-06-28 21:01 | フリスタライフ
海を越える悲しみ
手塚治虫の”アドルフに告ぐ”とか。

a0064459_11384645.jpg

映画”ライフ イズ ビューティフル”とか。

a0064459_1139221.jpg


ナチスのホロコーストを舞台にした話に僕はめっぽう弱い。

特にライフイズビューティフルなんて、もう無理。

必死に沸き起こる怒りと悲しみと涙に耐えながら、息もたえだえにラストまで見たのを覚えてる。

漫画作品や映画ですらそうなのだから、この悲しみを同じような形で現実として生きている日本の拉致被害者の家族の方や、チベットで虐殺される人々、中東でミサイルを打ち込まれて家族を失った人々の気持ちは一体どれだけ悲しいんだろう、苦しいんだろう。

そんなことを、北朝鮮のテロ支援国家指定解除のニュースを見て思った。

そして、同時に、俺はこの国の総理だという、福田という猿と、アメリカのブッシュとかいうチンパンジー野郎を心の底から軽蔑した。

いかに地位があろうと、権力があろうと関係ない、同じ人間として、軽蔑する。

俺は胸をはって堂々と軽蔑する。あいつら、大バカ野郎どもを。

a0064459_11434693.jpg


北朝鮮のとってつけたような猿芝居にも反吐が出る。調子に乗るなよと思う。

だけど、ヒトラーのドイツが崩壊したように、スターリンのソ連が崩壊したように、狂ったものは必ず崩壊する。これが唯一の救いであり、希望。

北朝鮮の中にもきっと、改革を望んでいる良識派の人が隠れているはずだ。だから祈ろう。一日も早く少しでもましになるように。


a0064459_1155434.jpg


そして、今の状況で俺たちに何ができるのか?

それは軽蔑すること。

俺たちは確かに無力だ。

だけど、軽蔑することは出来るはずだ。

だから、自分はあの、いつまでもいつまでも愚かな猿どもを軽蔑している!!そういうことを生活の中で高らかに口にするんだ。

堂々と口にするんだ。

そういう気持ちのうねりがきっと世論に何かを生む。

僕はそう思うんだ。




親が自分の子供と引き裂かれる。

これ以上の悲しみは世界中の、いや、宇宙中のどこを探したってきっとないんだよ。

小さな子供が、お母さん!!と叫ぶその気持ち。

それだけを、ただ、それだけを守りぬけば世界はすぐに平和になるのに。

畜生。あの猿どもは。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←怒りをこめて押せ!

a0064459_1571639.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2008-06-28 11:36 | 怒り
あきらめない自由 in 北海道
楽雲庵塾という友人が北海道にいてね。
最近の彼の動きが凄く勇気をもらえるんだよね。

a0064459_10471246.jpg

彼のブログ↓
http://blog.goo.ne.jp/rakuunanzyuku

彼は今、自身のオリジナルポストカードの営業で走りまわっているんだけど、たかがポストカード、されどポストカード。
ブログを読んでいると、その一枚の薄いポストカードを通して、さまざまな人の顔が浮かんでくるようなんだよね。

北海道は景気も厳しいし、その他にもさまざま大変なところ。

でもそこで、あきらめるも自由、あきらめないも自由。

そんなことを改めて感じさせてくれるんだ。

そしてこうも思う。

体を使って生きている人は最高にかっこいい!!

やらない理由を口にするのは簡単なんだ。

でも、本当に大事なのは恐れずにやってみること。

やるときっと何かが起こる。

けっ!なーにを、うっとうしいこと言ってやがんだよ、こいつはよと思われても、それが事実なんだからしかたーない。認めてしまえ。

※ちなみに僕も10代や20代の頃は、理屈ばかりで何もやろうとはしませんでした。いつも、頭の中でちまちまと色んなこと考えてた。。。


a0064459_112446.jpg



さて、僕も彼のように、これから来るであろう未来を信じて今日も一日乗り切るとしよう!!

もちろん、ニヤニヤしながらな!


皆さんも気楽にへらへらと行きましょう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人はボチっとしよう!!3度の食事をするようにボチっとしよう!!、おやつがわりにボチっとしよう!心やさしきあなたのボチっ!!に感謝しますよ~。

a0064459_1571639.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2008-06-27 10:41 | フリスタライフ
禁断の昼酒ツアー そしてマクドナルド
やりました。
禁断の昼酒ツアー。

どんな按配だったか、↓から見れます。是非どうぞ。
http://www.freestyle-life.net/dive-page-base.htm

a0064459_16563832.jpg


一緒に行ったムカイ君とはもう、15年くらいのつきあいでね。
若い頃のスイートな狂犬と呼ばれた時代の僕のことを知る貴重な人材です。

ちなみに彼はデザイナーで今回、フリスタとコラボでオリジナルのTシャツをリリースするんだよね。
詳細は↓をクリック!!

http://office-roar.com/

この1%っていう言葉は僕が作った本”青春ハートブレイカーズ”の中で発表した言葉でね。

こんなことを僕は書いた。

1%

暴言に聞こえるかも知れないけど、
この世界の99%は言い訳で出来ていると思う。
そういうことを誤魔化すためにほとんどの人が、
ありとあらゆる娯楽に浸り、しばし現実から逃避する。
しかし救われるのは1%が残されているということ。
現在の世界人口は66億。
66億の1%は6600万人、
6600万人もいればきっと何とかなるでしょう。
HELLO!!
世界中の1%たちよ!!
いつか遊ぼう



この意志に共感してくれたムカイ君。
嬉しいぞ!!

彼のTシャツ、是非見てみてください。



***

a0064459_179150.jpg

今日は子供とマックへ行った。

実は、はじめてなんだよね。

理由は簡単で、マックが嫌いだったから。

こんなジャンクなもん、子供に食わしてなるものか!って思ってた。

でも、改めて調べてみると意外にいいんだよね。

まず、第一に食材にあまり、卵を使用していない。これは意外だったなあ。

うちの子、卵アレルギーだからさ、てっきりマックの商品って全て卵を使っていると思いこんでした。

でも、ハンバーガーもソフトクリームも卵使っていないんだよね。

そして行ってみると、子供用のスペースがしっかりとあって、そこは凄く空気がきれい。

店員さんも、しっかりとした良い人が多い印象で好感を持った。

マックは今、残業の問題とか、色々と言われているじゃない。

だから、マスコミの情報ばかり見ていると本当、マックってひどいところだなあと思うんだけど、実際、ちゃんと見てみると感じが変わるね。うん。ほんと。



意外といいな。マック。

というのが正直な感想。

また、行こうかなと自然に思っている自分がいて、ちょっと意外だった。



a0064459_1713984.jpg


あっ!そうそう。

マクドナルド大批判映画スーパーサイズミーはちゃんと見てますよ。

あれはあれで重要なことを言っていると思う。

だから、何事もバランスだなと思います。

たまに息抜きで子供と行く、マック。

そのくらいのつきあい方なら、いいんじゃないかなと思う。

うん。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人はボチっとしよう!!なげやりな態度でも構わないのでボチっとしよう!!、心やさしきあなたのボチっ!!に感謝しますよ~。

a0064459_1571639.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2008-06-26 17:15 | フリスタライフ
理由なき反抗
げ。

仕事用のノートPC壊れた。

グギギギギ、ぴシュー、コトンっていう音を出して絶命。

けっこう長く活躍してくれたんだけどなあ。

でも、仕方なし。

万物流転、諸行無常、形あるものは全て壊れ。

ただそれだけのこと。あい。

僕はドライです。



***


我が息子、超反抗期に突入。

日々、二言目には”バカ!! もう知らない!何にもわかってくれないんだね!!”を連発。

彼の理由なき反抗。

我が家では、今後、彼をジェームスディーンと呼ぶことにする。

よお、ディーン。頼むから長生きしろよ。

a0064459_10391136.gif





***


本日、午後、吉祥寺”いせや”にてオフィスロー ムカイと合流して、禁断の真昼の立ち飲み昼酒ツアーをを決行する。

スタート地点はもちろん、故・高田渡で有名な吉祥寺”いせや”

そこを起点に、一杯のんじゃあ、電車に乗って次の店へという按配。

さて何軒いける!?

a0064459_1042960.jpg



小市民的ボヘミアズム。

不自由な時代へのささやかな反抗。

そうか、父ちゃんもジェームスディーンだったか。はは。

しかし、息子よ。

君の父ちゃんの反抗には、ちゃんと理由があるのだぜ。

理解しがたいかも知れないが。





合流したい人、お気軽にどうぞ(笑)

きっと、へらへらしています。




BGMは レイジアゲインストマシーン。

いざ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人はボチっとしよう!!理由なき反抗でボチっとしよう!!、心やさしきあなたのボチっ!!に感謝しますよ~。

a0064459_1571639.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2008-06-25 10:33 | フリスタライフ
きっと君の扉は開くと思うんだよね。もちろん僕のも。
うーん、いい天気だ。
素晴らしい!!

a0064459_14383044.jpg

あいかわらず、ごちゃごちゃと面倒くさいこともあるけれども!

あるけれども!!!

そんなもんは、どうでもいいやー!!と思える力があるね。青空と太陽には。

うーん、心の底から二日酔いじゃなくて本当によかった。

笑ってればきっとなんか、いいことあるだろう!



関係ないけど、

そう言えば昨夜、本を読んでいて、こんなこと書いてあった。


”自分がこの世界から何をしてもらえるかを考えるのではなく、

この世界から自分は何を要求されているんだろう?”


そう考えるのが大事なんですよ~、と。



そうだなあ。うん。そうだなあ。と思いました。はい。


他にもあって、

”あなたに降りかかる問題は、全て、あなたになら解けるレベルに設定してある問題なのだよ。だから、安心して解いてゆけ!!”

みたいなの。


これも、なんかこう、いいね。うん。


あと、最後。


”汚れたコップの水も、蛇口から一滴ずつ落としとけば、翌朝にはキレイな水になっているのさ!!”

みたいな感じのやつ。(※そうとう、内容をはしょってます)



そうだよなあ。うん。この地道な一滴づつってやつが大切なんだよなあーと思いました!はい。



***


悪いけれども笑ってしまったニュース。

”「競馬で絶対に損しない方法」 こんな「情報商材」に騙されるな”
http://www.j-cast.com/2008/06/22022034.html


このニュース読んでみて。

落語でさあ、海で溺れない方法教えます。っていう内容の知ってる?
お金を払った人の膝あたりに、筆でさっと線を書いて、これより深くにいかなければ溺れませんよっていうやつ。

これ、まんま、それの現代版だよねえ。

こういのはさ、古今東西、騙されるやつがやっぱバカなんだよ。うん。



若者たちよ!!

断言するけど、世の中、甘い話は絶対にないよ!!

昔、僕のところに、絶対に儲かる株の銘柄があるからって営業の電話があったけど、僕はバシっと言ったぞ!!

”じゃあ、お前が買えよ!!”って。はい。



皆さん、お気をつけましょう。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←読んだ人はボチっとしよう!!エロサイトには繋がらないのでボチっとしよう!!、心やさしきあなたのボチっ!!に感謝しますよ~。

a0064459_1571639.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2008-06-24 14:56 | 勇気もらった言葉とか
酒と戦う
a0064459_101947100.jpg

お恥ずかしい話。
俺、かぎりなくアル中に近いと思うんだよね。
だって下手したら年間360日くらい大量に酒を飲んでる。
もうね、基本的に夕方になると、ビールを飲みたくて飲みたくてしかたがなくなる。
酒がきれると、イライラしている自分も自覚できるし。

いつも平然を装っているけど、僕だってアホじゃないから、生き方に関して、たまに堪らなく不安になる瞬間がある。

そういう時はけっこう飲んじゃうんだよねえ。。。
旨くも無い酒を・・・

救いがあるとしたら、明るいアル中ってところかな。
暗い酒にはならない。
うん、基本的にただ楽しく飲んでる。

しかしなあ・・・

昔から知っていたんだけど、過度な飲酒っていうのは、うつ病を招きやすいんだよね。
人間の心っていうのは、自然とバランスをとるようになっているから、無理に明るくして誤魔化しても無駄。そのぶんはそのまま心や肉体に蓄積される。

それが知らず知らずで心に蓄積されていって、いつのまにか、じわじわと心が病んでしまうんだよね。

最近、そのことをリアルに肉体で感じ始めてね。
もうさ、朝とか最悪なんだよ。
ため息ばかりついている。

体はだるいし、頭は重いし、なーんもやる気がしない。
もの凄いネガティブなんだよ。
石川啄木の一握の砂の”友がみなわれよりえらく見ゆる日よ 花を買ひ来て…”の 文句じゃないけどさ、もうまわりの全てのものが、自分より優れているように思えて絶望的な気分になるんだよ。

a0064459_1065664.jpg

だから、かろうじて仕事をこなしたら、あとはほとんど、くたばってる。そしてまた、そんな自分が嫌で酒をあおったり。

酒の量もはんぱじゃないよ。ビール一リットル、ワイン1本、ワンカップ2本、そして焼酎みたいな飲み方を毎日したり。

もうね、ほんと、ダメだなあと心底思い始めてね。

だから、もう決めたんだ。

これからは、酒と戦う!!

俺は、今後の人生、酒と戦う!!

この戦うっていうのがポイントでね。

決して、やめるとかじゃないんだ。

あくまで戦う。

戦うっていうのはさ、相手のことを知らないとダメでしょ。

そして、もとより自分のことも知らなければならない。

そんな感じで酒をつきあっていくことに決めたんだ。

だから、飲むには飲むよ。

だけど、くっだらねー飲み方はしないことにする。

自分の心とか、体を痛めつけるだけのような飲み方は一切しないことにする。

現実逃避だけが目的で飲むのは一切やめることにする。




しかし!!

こんなことを、37歳にしてやっと言ってるんだぜ。

かーーー!!ダメだな!俺!!



でもさ、先週末から、とりあえず酒を体から抜いているんだけどさ、やっぱりいいね。

すがすがしく目覚める朝っていうのは。

本当に素晴らしいよ。

※でも酒を抜いた初日はきつかった。嫌な汗をかいて、ろくに眠れやしなかった・・・



綺麗な朝の日差しと、すっきりした心。

この二つは、この世界のどんな高価なものよりも美しいと思うよ。

うん。ほんと。


他人のために戦えるような、偉い人間にはなれないんだけどさ、

せめて、せめてさ、自分と自分の愛する者のためには戦うよ。うん。



同じような気持ちで生きている人、一緒にがんばりましょね。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←ブログランキングのボタンです。バカだなあ、こいつと思いながら、読んだら押そう!ボチっと押そう!とか言ってまた泥酔すんなよと思いながら押そう(笑)
[PR]
by freestyle-life | 2008-06-23 10:02 | フリスタライフ
浮浪雲は命の恩人
民主党の小沢一郎氏がジョージ秋山の名作”浮浪雲”の特選集を出すそうな。

a0064459_2015081.jpg

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080617/stt0806171811004-n1.htm

なんでも昔、心臓の病気で入院中に小沢さんはずっと、浮浪雲を読んでいたとか。
そして一言。

”私もこんな風に生きられたら・・・”

いいなあ、小沢さん。

いったい、どのエピソードを選んだんだろう?楽しみだ。



さて、浮浪雲といえば僕も、もの凄い影響を受けてる。

いや、影響を受けているどころじゃない。

命の恩人といっても過言じゃない気がする。

20代前半、完全無職、ニート状態だった僕の唯一の楽しみは、夜な夜な酒を飲みながら一人で読む浮浪雲。

古本屋いってさ、安く単行本買ってきてさ、一人で鳥鍋とかやりながら焼酎と過ごすんだよね。

これが本当に下手したらテロリストにすら、犯罪者にすら、なりかねなかった僕の心を支えていたんだ。

”なんだって、いいんじゃないでしょうか?”

そんな浮浪が言う一言一句に時に涙しながら救われたのを覚えてる。

そして、それは今でも続いていて、

”ああ、俺ってなんかこう、小さい、くだらない、矮小で、卑屈で、ケチで、自己中心的で、やさしさもなく、どうしようもない人間になってきているよなあ・・・”と思った時は読むことにしている。

そしてフラットな自分を取り戻すんだよね。



だから、ほんと、いつも僕は言うんだけど、今が不安でたまらない君!!

駅とかで声かけてくる安い宗教なんかに騙されるよりも、まずは浮浪雲を読め!!

そのほうが絶対、救われるぞ!!

嘘だと思って読んでみることをおすすめします。

うん。ほんと。



僕もいつか、

”おねえちゃん、あちきと遊ばない?”

という最高の境地まで達したいなあーーーー!!!

そして人生はやっぱり、

”小事を気にせず、流れる雲のごとし!!”

だよねえ。うん。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←ブログランキングのボタンです。読んだら押そう!ボチっと押そう!蝶のように舞い、蜂のように押そう(笑)



a0064459_20553974.jpg

[PR]
by freestyle-life | 2008-06-18 20:24 | フリスタライフ